ヒイラギ日記 ~Holy Holly's Diary~

小粒でも ぴりりと辛い 博士な日々。

かんせつけいひとエチゴヤ

2017-07-13 22:15:15 | ヒイラギのひとりごと

すとんと腑に落ちない事柄は、
理解することをオートで拒む体質のヒイラギです。

ひとーつ。
〝かんせつけいひ〟ってなんだろう。

外部資金トレトレ言われていざ獲ってみたら、
申請書を少しだけ違うレイアウトと事務屋さんの言葉遣いにした学内様式にコピペして、
当の申請書のコピーと一緒に出してくれれば決裁に回すといふ。

サインもハンコも要らないならそれは。
プロの事務屋さんたちがやってくれることじゃないんか。
そういうテマヒマの分〝かんせつけいひ〟てのを上乗せしてあるんじゃなかったんか。

自分で働いて稼いだお金を自分でATM操作して引き出したいだけなのに、
やれ時間外だのなんだの手数料払えやーというアコギな濡れ手で粟ビジネスと、
まるきり同じニオイがすると思っているのはヒイラギだけだろか。

ひとーつ。
エチゴヤ、おぬしも堕ちたのう。

現地で買った瑞西国のウォッチを愛用しているのが、
昨日とつぜん気が付いたら10分ぐらい遅れていてそしてそのまま動いている様子で、
そろそろ電池切れかとエチゴヤ西国支店に行ったところ。

当店でお買い上げのものでないのなら、
この近くのこれこれこういう時計店をオススメしています、
と地図を指し示しながら体よく断られたのだが。

当店でお買い上げだったら3000円のおもちゃ時計でも電池交換できて、
お瑞西の高級メイカー本店でお買い上げの時計は電池交換できませんて、
そりゃアンタどないやねん、と。

お江戸日本橋の本店でも、銀座でも、
きっちり預かって、電池交換して、中のお掃除までして返してくれたんだけどなぁ。
それがエチゴヤさんのプロフェッショナリズムではなかったんか。

なんかイロイロ残念な世の中になってきた。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Lost BUT Found! | トップ | 『花戦さ』 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。