ヒイラギ日記 ~Holy Holly's Diary~

小粒でも ぴりりと辛い 博士な日々。

素晴らしきお彼岸連休

2017-03-20 21:34:17 | ヒイラギのひとりごと

水曜日。
深夜に江戸に帰り着き届いてた郵便を開いてみたら、
2月の第3日曜だとどーしても仕事なのでオペラに出られるのはこれが最後でーす、
と宣言していた本番日が「月初か月末ならなぁ~」と言ってた月末の方に変更されていました。
前回記事のとおり。あ、でも、ホントに出るかどうかはまた別問題。)

木曜日。
午後半日かけて、給湯設備まるっと全とっかえ工事をしてもらった。
今月中に工事させてくれたらン十万ぽっきりに割引きできますって完璧にまるめこまれ。
お風呂とキッチンと床暖房の、壁のリモコンが変わっただけなのに、
なんだかすっごくおニュー(死語)な感じで、入浴中追い炊き不可生活から解放されました。

土曜日。
ぶっつけ本番でいいから」と言われて承諾した演奏会出演だけど、
とはいえせめて一回ぐらいは下合せに顔出しとかないとなんだかエラそうだしねー、てことで。
三曲のうち一曲は歌ソロあり、一曲はお箏が二面だけ(のうちの一面)で責任重大なるも、
「自習でこのぐらいスバラシかったら、そりゃあ下合せは一回でいいわよね」と
師匠からお褒めの言葉をいただきましたー。

日曜日。
ヒイラギファミリー勢ぞろいで京の都の昔なじみの北京料理レストランにてちょっとした祝宴。
今年バージョンで撮り直したプロフィール写真のデキが素晴らしすぎたので見せびらかしに持参。
ヒイラギシスターズは開口一番、「やばいこれはやばいわストーカー対策せな
ヒイラギチチハハはそろってデジカメやらガラケーやら取り出して透明な袋に入ったままの写真を撮影する始末。

続・日曜日。
ヒイラギシスターズから、お誕生日プレゼントをいただきました。
超ハイセンスな、オトナの音楽的電子玩具とでも言いましょうか。
素敵すぎて使いこなせる気が微塵もしないけれども、
当分藝術的フリータイムの過ごし方には困らない気がします。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« オドロいたりモモノいたりサ... | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。