ヒイラギ日記 ~Holy Holly's Diary~

小粒でも ぴりりと辛い 博士な日々。

まだ信じられないが

2017-06-13 21:04:00 | ヒイラギのひとりごと

両手の指に余る回数の転職人生のなかで、
6年間も一つ所に勤め続けたのはここだけだったというところで出会い、
たいそうお世話になって、たいそう可愛がってもらったかたが、亡くなった。

ちりほども思いがけないかたの訃報が、
同じようにただ茫然と接したのに違いないご友人の一人から、
行間の広いたった数行のメールで届いたのが昨日の夕方5時過ぎ。

思えば、始まりは90年代だった。
世の中にも自分にも、若さと華やかさとまだまだ途上の未熟さがあった日々の記憶が、
突然、白黒写真のネガフィルムか何かみたいに色彩を失ったような。

なぜかなぁ。
同い歳の大親友が急逝したときよりも、
えもいわれぬ心細さ。

こんな日が来るのは、
もっともっと、ずうっと先だと思っていた。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 切り替え | トップ | かえせー もどせー »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。