柊訪問看護ステーション

訪問看護・・・日々の徒然・・・

第3回もーやっこジュニアの広場

2016-10-18 20:38:16 | 研修

 

10月16日 半年ほどかけて準備してきた『もーやっこジュニアの広場』 第3回は映画「ミニオンズ」の上映と、サブイベントで楽しいゲームや

作品つくり。ご両親は『パステルアート』とお茶をしてもらう場所。他にも少し展示物などありました

このイベントに114名の子どもたちとそのご家族。ボランティアさんが130名、他に研修参加者に市長さんや議員さん、行政の方など300人を

超える参加になりました。

この会を始めたきっかけは「医療依存度が高く、なかなか外出ができない子どもたちでも、普通に外出ができて、みんなと同じような体験をしてもらいたい」

でした。それに加えて、小児の社会資源が少なく、不自由が多いこの地域、たくさんの方に小児在宅の現状を知ってもらいたい

そして支援する人が一人でも多く育ってほしい・・・との願いから始まりました。

今回参加のボランティアさんは、看護師はもちろん、医師、薬剤師、福祉職、医学部・看護学部の学生さん多職種の方が集まって支援していただきました。

皆さんのお力のおかげで、無事事故もなく、みんなに楽しんでいただけました。本当に感謝でいっぱいです。

 

第1回・2回目の「もーやっこジュニアの広場」のポスター                  中部大の学生さんとOG,先生

 

認定の仲間も遠くから駆けつけてくれました。

 

 

子どもたちを送り出して、大急ぎで講演会の会場つくりをし、豊田市子ども発達支援センターのセンター長:三浦清邦先生に

「小児在宅の現状と課題 ~医療的ケアがあっても 地域で幸せに生きる~」残念ながら私は聞きそびれたのでした、アンケート結果からも

とても分かりやすく、勉強になったという感想が多くありました。ミニオンズの帽子をニコニコしてかぶって下さって、とても優しい先生です。

 

新聞にも掲載していただきました。

皆さんありがとう~~~。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 柊研修会  | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

研修」カテゴリの最新記事

この記事を見た人はこんな記事も見ています

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL