愛の塩焼き

友人の薦めがあって勢いで開設してしまったよもやま日記。
早いもので7年目に突入。
予想外の出来事だ。

冬の保安官

2017年06月14日 18時36分09秒 | 読書
 「冬の保安官」 大沢在昌著



 短編9編が収められている。

 大沢さんの短編は、いいよねぇ~。 ピリッとしていて、、、、



 ただ、9編のうちSFが3作品。

 あまり好きな分野ではないので、少しだけ眺めて飛ばした。


 んが、、、、


 巻末の解説を読んで興味を持ち、結局、、、読んだ(笑)



 最後の作品 「再会の街角」 は、

 大沢作品を読み込んでいるファンにとっては、クリスマスプレゼントのような作品だったよ~

  ↑ ちょっと時期が違うか(笑)





ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 文春砲 | トップ | 余分な一杯 »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (chacha○)
2017-06-14 20:06:52
ん、ん、短編は、いい!
SF作品、ウチも好きでないです。
こんばんは (41793310)
2017-06-14 22:39:18
9話も短編が収められているのなら、
一冊で何度も楽しめそうですね!
私も最近漸く、通勤の行き返りの読書復活させました。
もう何年も前に買って、放っておいたやつから始めました・笑
大沢さん (KAEDE)
2017-06-16 12:31:10
15年くらい前に、当時の会社で回し読みが行われていて、けっこう読んだ気がしますが、けっこう忘れている。
chacha○さんへ (hiiragi)
2017-06-16 17:33:15
特に通勤電車では手軽に読めていいです。短編。

コメントありがとうございました。
41793310さんへ (hiiragi)
2017-06-16 17:34:01
確かにお得感を感じますね。笑

コメントありがとうございました。
KAEDEさんへ (hiiragi)
2017-06-16 17:34:47
読み返してみます?
貸しまひょか。

コメントありがとうございました。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。