愛の塩焼き

友人の薦めがあって勢いで開設してしまったよもやま日記。
早いもので7年目に突入。
予想外の出来事だ。

納骨

2016年11月05日 12時11分58秒 | わが家のこと
 6月20日に逝った母の納骨を本日済ませた。


 墓地開眼供養および納骨式。






 先祖代々の菩提寺はあるのだけれど、遠いので、自宅近くの霊園に供養することにした。


 最近の墓は、地震による倒壊もあるので背の低いタイプが主流なそうで、、、、




 墓碑はこんな感じに。。。。




 「お参りをしてくれた人に対するメッセージを」 と子供たちに考えさせたら、、、、、

 なんと、英語が返ってきた


 それだけではなんだか味気ないので、意訳した和文はオイラが考えた。

 「貴方の来訪と温かい心遣いに感謝します」



 左上に添えた花は母が好きだった水芭蕉。

 花言葉は 「美しい想い出」。


 「○○家」 の文字は下に小さく。。。。  これも近年の流行だそう。。。。



 取りあえず、初年度の儀式をすべて終え、ホッとした。





ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 4つ | トップ | マッチプレー »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
墓碑 (紫の上)
2016-11-06 07:40:47
この頃は 昔の風習にとらわれない、
いろんな墓碑がありますね

我が家も 両親が眠るお墓が
3・11の折に土台がズレました
一人っ子でお嫁に出た私自身は夫のほぅに入るので、
両親のお墓は この先はいずれは無縁となりますが、
やはり直さないわけにはいかないので
大掛かりな修理をしましたょ

Hiiragiさん、
お母様の眠る碑は
とても素敵な、心のこもった墓碑だなぁと思います

こんにちは (41793310)
2016-11-06 15:34:56
無事、お済みになりましたか。
足繁く通える場所を選ばれたのは良かったですね。
お子さんたちが考えた碑文、とても素敵だと思いました。
Unknown (chacha○)
2016-11-06 15:41:50
最近の墓碑も様変わりしているんですね!
紫の上さんへ (hiiragi)
2016-11-07 12:59:46
同じ霊園にはお城のようなお墓もあり、びっくりしました。
最近はいろいろのスタイルがありますね。

コメントありがとうございました。
41793310さんへ (hiiragi)
2016-11-07 13:00:51
まさか英語を出してくるとは思いませんでした。汗
受験生(次男)が言い出しっぺのような木がします(笑)

コメントありがとうございました。
chacha○さんへ (hiiragi)
2016-11-07 13:01:51
少子化は墓地にもいろいろな変化をもたらせているようです。
今回はいろいろ勉強になりました。

コメントありがとうございました。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。