中国備忘録→司法備忘録

中国での体験記(備忘録)
→司法界での体験記(備忘録)※現在入口
→単線没個性社会に一石を投じ続ける日記

家系の良い人間には絶対に勝てない。

2017-06-18 01:39:12 | 中国の法律と日本の法律
 最近、よく感じることが、


 「家系の良い人間には勝てない。血筋の前には、努力は無意味。」 


 家系の良い人間が強い理由は主に3つ。

①コネで良い会社に入れたり良いポストをもらえたり良い仕事にありつけたりする。

②親や親戚の人脈を活用できる。

③小さい頃から大人と接しているので、最初から場慣れしている(人脈作りに長けている)。


 
 社会人になったら、勉強が出来ようとそんなの無意味です。仕事面の能力も努力もほとんど関係ないです。


 社会人になってから求められる能力は、有力者と金持ちに取り入る能力のみ。家系の良い人間は最初からそれがあるかそれをやる必要がないかのどちらかなので、勝ちが決まっている。 


 バカバカしい世の中ですよ、ほんと。

 ああ、いっそのこと、生活保護暮らしになりたい。気楽な人生だろうな(笑)。
 

 
『社会』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 卓球が来ている!!! | トップ | AKB総選挙で結婚発表をするア... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

中国の法律と日本の法律」カテゴリの最新記事