森の隠れ家

ボロボロになった小さな自作ログハウスは森の中の隠れ家、修しながら不便な生活を楽しんでいる。時々は車中泊で放浪の旅も・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

二代目バン君はハイエースに決定<ボディカラーはホワイト>

2017年03月06日 | ハイエースバン君
最初ボディカラーを”シルバーメタリック”で決定して注文書(契約書)にサインしたのですが、ちょっと迷いが出て一旦取り下げ、”ホワイト”に変更して注文書を最終決定しました。
その為納車がだんだん先送りされ、3月下旬か下手すれば4月と言われてしまいました。この待ち遠しさは言葉に言い表せないものがあります。しかし、この先ズーッと後悔するより、変更できるものなら、納車が遅れても我慢した方がいいと決断しました。

<ボディカラーをホワイトにした理由!>

二代目バン君になぜハイエースを希望しているかについては、
<なぜハイエースバンなのか!>←ココ
の記事をご覧下さい。

寒冷地仕様にした理由については、
<なぜ寒冷地仕様なのか!>←ココ
の記事をご覧下さい。

◆ハイエースDX(GLパッケージ)で選べるボディカラー
①ホワイト
注)ホワイトパールクリスタルシャイン(有料)はスーパーGLしか選択できないので無視!
②シルバーマイカメタリック
これが一度選択して再考した色(汚れが目立たなくいい色なんですが。また、いい色の為ハイエースはシルバーがやたらと多い事を町なかで気付きました。没個性をちょっと嫌い再考しました。)
③ブラックマイカ
④ダークブルーマイカメタリック
(③④については、魅力的な色ですが、夏の車中泊の時濃い色は暑くなりやすいと思い候補には入れませんでした。)

さて本題です。ホワイトにした決定的理由は、
寒冷地仕様一覧に記されたこの内容です。

”モノトーンソリッド”を直訳すると”単色無地”です。”マイカ”や”メタリック”は無地では無いと区別すると、”2コート”が適用されるのは”ホワイト”だけと言う事になります(これはディーラーに確認しました。さらにホワイトは2コートでは無く3コートになるとの返事を戴きました)。
そうなんです、寒冷地仕様を選択した場合のホワイトは”3度塗り”と言う事になります。なぜホワイトだけが3度塗りなのかは知りませんが、ケチが染み付いたninにとって、これを「お得」と言わずして・・・との判断に至りました。
「貨物には所詮ノーマルのホワイトがお似合だ」と言われても平気だよ!、このホワイトはハイクオリティなホワイトなのです。乗ってる人しか感じないウルトラ自己満足を味わえるボディカラーと言えます。

また
①真っ白で目立つ色は、相手の視認性が良く事故が起こりにくい。
②ホワイトは夏の陽射しが強い時、冷房に掛かる費用を抑えてくれる。
と、後付の理由も考えて見ました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 二代目バン君はハイエースを... | トップ | 二代目バン君はハイエースに... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
満足感 (ai)
2017-03-06 20:42:48
 ここに来て、高額な買い物!
Ninさん、何度も立ち止まりながらも検討して選択。
その結果に大満足!!
本当に待ち遠しいですね。
Newバン君は春風に乗ってやって来るのかな。

コメントを投稿

ハイエースバン君」カテゴリの最新記事