親知らずの恐怖・もはや歯の問題ではない

2017-06-19 21:01:18 | 日記
こんばんにゃ。
昨日は、ヨガる会の3回目でした。

毎回恒例、ヨガレッスンが終わった後は
そのまま引き続きワインパーティーになだれ込むのですが

固形物が食べれないワタシは
みんなが美味しいご馳走に舌鼓を打っている間
豆腐しか食べられるものがないうえに
ワインもいつものようにペースが進まず
とても切ないパーティーになってしまいました。(ノД`)・゜・。




そして、今日は月曜日。
ようやく週が明けたので、朝から歯医者さんに駆け込みました。

そしたら、ワタシの歯を覗き込んだドクター、

「貴女は麻酔が効きにくい体質みたいだったから
 多めに麻酔を打ったんだけど
 その麻酔後が化膿して、膿が出ていたんだ。

 でももうその膿も止まったみたいだから
 もうこれで痛みも終わりだよ。はっはっは。」


と、ワタシの肩をポンポンと叩いて
他人事のようなセリフを自信満々にのたまいやがるのよ!




このドヤ顔、またデジャヴかーっっ!!!(*_*;

後で化膿するような下手な注射を打つなよー!!!(*_*;

そして、痛みはまだまだ続いてるんですけどー!!!(*_*;

確かに、歯の痛み自体は比較的治まったものの
今度は、歯茎やアゴが腫れて、頭も耳も首まで痛いんですけどー!!!(*_*;




「いや、まだ痛いんです。
 歯茎や顎が、脈打つ頻度でズキズキ痛み、
 アゴが開かないので、ロクに食事もできません。」
と訴えたところ

なんと!

ドクターいわく

「そんなはずはない。」

と、きっっぱり断言してきました。

な・・・なんなの?!この自信?!

当の本人が、痛いって言ってるんだよ・・・。(((((((( ;゚Д゚))))))))唖然




「ほら、アゴの下も腫れてるでしょ。本当に痛いんです!」
と、更に訴えると

「そこが腫れているということは、リンパ腺が腫れてるんでしょうね。
 歯とは別の問題が起こっているようです。

と言い捨てて、向こうに行ってしまいました。




・・・・(((((((( ;゚Д゚))))))))唖然・・・。




・・・・((((((((; ・`д・´))))))))ワナワナワナ・・・・。




あ、あ、あんたの下手な治療のせいで
こんなことになったんじゃないかーーーっっっ!!!

リンパの腫れだか何だか分からんけど
ワタシはこれからどうすればいいのーーーっっっ!!!





あまりのすっとこどっこいくされヤブ医者っぷりに
怒りで思わず発狂しそうになってしまいました。

どちらにしても、ワタシ、発狂する運命なのでしょうか・・・。




ブログ書いてる今も、歯茎とアゴはズキズキ痛んでいます。
晩ごはんは用意してあるのに、痛くて食べられません。
食べれたのはコーンスープのみ。おなかがすいたよー。

いろんな意味で、心が千々乱れていますが
とりあえず、昨日習ったヨガのポーズの復習をしながら
心を穏やかに落ち着けることにします・・・。(ノД`)・゜・。





 「穏やかな心が、好調の要因です。」

 (柳田悠岐外野手)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ゴルフで轢かれるの巻 | トップ | 親知らずの恐怖・顎関節症を併発 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む