髭を剃るとT字カミソリに詰まる 「髭人ブログ」

「口の周りに毛が生える」という呪いを受けたオッサンがファミコンレビューやら小説やら好きな事をほざくしょ―――もないブログ

「ファミリーテニス」 レビュー (ファミコン)

2017-04-21 21:00:04 | ファミコンレビュー
テニスゲーム
開発も発売もナムコ
1987年12月11日発売

特徴

トップスピンやスライスなどの球の回転
サーブのスピードやフットワークなどが明確な設定として追加される。

3つのモードがある

EXHIBITION(エキシビジョン):1試合のみのモード
 「1P」「2P」「観戦」がある


TOURNAMENT(トーナメント):6つの大会を1つを選び
 最高で8名まで参加可能。観戦する事も可能。

WORLD TOUR(ワールドツアー):6つの大会を勝ち抜いていくモード。
 パスワード有(その名も「復活の助言」)

選手は16名いて選択可能。
それぞれ特徴が異なる。
その内4名が女性で大き目のラケットを使用するため、当たりやすい。

男性は
「えんどる」「ぶんぶん」「えどまえ」「にらんでる」「めしいらず」
「すこんちょ」「のあのあ」「まけろう」「こねえず」の8名

女性は
「なぶらっち」「えばると」「すてっぴい」「さぼちいに」の4名

※これら全員に元ネタになった実在の人物がいる。

テニスコートは4種あり、エキシビジョンのみ任意で選択可能。

Hard
通常の屋内コート。

LAWN
芝生のコーチで、バウンドが小さ目のコート

CLAY
土のコートでバウンドすると減速するコート

COSMO
宇宙空間にあるコートで高くバウンドする。


十字キー:移動
Aボタン:速いサーブ
Bボタン:遅いサーブ

十字キーを入れた方向に
9か所ショット可能。
打つタイミングタイミングを変えてもコース変化が可能
早めならクロス型、遅めら逆クロス側にショットする。



点数は60点

良い点
・ハマると熱い。

悪い点
・ハードルがやや高め



普段であれば当然「良い点の解説」をしてから「悪い点の解説」をしていたが
今回は、分かりやすくするために敢えて「悪い点の解説」からにしてみよう。



悪い点の解説
・ハードルがやや高め

「ボールをサービスするタイミング」
「ラケットで打ち返せる範囲」
「浮いているボールに対しスマッシュする位置取り」

これら全てをある程度、習熟してないとゲームにならない。
ステータス最弱の「ふくたろう」にすら勝てないのだから…
点数を取られまくってイライラするだけである。

少しばかりこれらの技術を練習するようなモードがあれば良かった気がするな。
全部、実践で体で覚えろって感じだもんな。
当時の容量的には厳しいか…

「『プラクティスモード』だと?甘えんなカス!」

って感じなんだろうが…



良い点の解説
・ハマると熱い。

上記の必須技術を習得する事でやっとゲームが楽しくなってくる。
COM戦よりやはり対人戦だろう。




子供の頃にプレイしていた時は「サーブ」が下手で吠えまくっていた。

「何だよ!『FAULT(フォルト)』って!!コートにちゃんとボール入っているじゃねーか!バカがぁぁぁ!」

ってね…
しかし、今でもちょっと思うのは…

「テニスの点数…ってよぉ~~~~
 『0』『15』『30』ってのは分かる…
 スゲーよくわかる 15点ずつ増えるって事だからな…
 だが『30』の次が『40』ってどういう事だああ~~~~~~~~っ!?
 『15』点ずつだと思ったら次が『10』点っつ――のよ―――――――――ッ!
 ナメやがってこの加点方法超イラつくぜぇ~~~~~~~ッ!!」」

そんな心境に駆られる。(バカか?)
点数表記についてはテニスで調べたら理由があるのだろう…

で、1つ目の「FAULT」の件は解説しておこうか。

テニスには
「サービスエリア」というのが存在する。
自分がサーブを打つ際に対角線上にある相手のコートにあるネット寄りの左右半分のエリアである。
そこにサーブを入れなければ「フォルト」となる。
1度ではやり直しとなるが2度やると相手のポイントになってしまう。
2度やるフォルトをするごとに「ダブルフォルト」となり、相手に点数が入る。

子供の頃は取り敢えず相手コートに入れればOKだと思っていたので
この「フォルト」に対しての怒りは尋常ではなかったなぁ~(苦笑)


しかし、この「サーブ」がなかなかの曲者である。
まずボールを上に投げてからラケットで打つのだがその高さで
サービスエリアに入るか否かの殆どが決まる(十字キーの操作もいくらか受け付けるだろうが)。
選手によっては物凄く範囲が狭い。

例えるのなら
ボールを投げた時の高さが2~3mだとしよう。

通常の選手が2.5~2.8mで打てばサービスエリアに入るが
難しい選手だと2.75~2.8mの間でサーブしないとエリア外となりフォルトになってしまう。

という感じだろうか?
ただそれだけ難しいサーブをするだけあって球速は速い。

なかなか面白い点だわな。
能力が高い分、扱いが難しいという感じ。
攻略サイトでは「ぶんぶん」がどのステータスも高く最強というが
実際使ってみると非常にピーキーという印象。
Aボタンサーブのタイミングは短いし、迂闊にAボタンで打ち返すと強すぎてコート外に出てしまうとか…

「ぶんぶん」を使いこなせてやっと「『ファミリーテニス』中級者」って所なのかもしれない。

個人的に悪い点に入れたかったのだが…
不満な点、カワイイ女子がおらん!!
大事なトコやんけ!
何で4人いる女子の2人にほうれい線いれるねん。悪意あるだろ!
ほうれい線がない残り2人も
1人はぶっとい平行四辺形みたいな目だったり
もう一人は眉毛と目が一体化していたり…
どういう事やねん!
モチーフとなった実在の選手いるのにな…
今やったら問題になるだろうな

パッケージの姉ちゃん使わせろや!



最弱でも使うぞ!


裏ワザではないが
「復活の助言」は
基本2つのワードと変動する名詞と形容詞との組み合わせである。

「○○い ×××の ○○は □□い」

※(○○が基本、××が変動する名詞で□□が変動する形容詞)

ちと分かりづらいので例えるのなら


『えんどる』のオーストラリアのパスワードは

「あおい こあらの ひとみは あまい」

『ぶんぶん』のオーストラリアのパスワードは

「あおい あられの ひとみは まるい」

と言った具合である。
ただ選手ごとに変動ワードは決まっている訳ではないので注意。


オーストラリアの基本ワード
「あおい ×××の ひとみは □□い」

フレンチの基本ワード
「あまい ×××の おくちは □□い」

ウィンブルドンの基本ワードは
「よわい ×××の おちちは □□い」

USの基本ワード
「やすい ×××の あたまは □□い」

コスモスの基本ワード
「うまい ×××の ひとみは □□い」

色んな名詞と形容詞を適当に混ぜてみたら復活してしまうなんて事があるかもしれない。

何にせよ。このゲームは慣れこそ全て。
でないとホント、運動神経がない子供同士のバドミントンって感じになってしまう。
こんな形だろうか?


家に『ラケット』と『シャトル』がたまたまあって

髭人「バドミントンやろーぜ」
友人「いいよ」

と意気揚々と広い所に出て始める。

友人「ホイ!」ペシ!
髭人「よし!」スカァッ!

友人「何やってんだよ髭人!」

髭人「悪い悪い。たまたまたまたま~。じゃ、俺から行くぞ」(シャトルを拾ってサーブ)
友人「よし!」スカァッ!

髭人「お前こそ何やってんだよ!」
友人「うっせーな!じゃぁ次は俺から行くぞ」(シャトルを拾ってサーブ)
髭人「来い」スカァッ!

数回続けて

髭人「バドミントンつまんねーな。やめるか?」
友人「そうだな。ゲームでもやろーぜ」

こんな感じだろうか?
下手過ぎてラリーにならないのである。

という訳で極度にゲーム下手な上司との接待ゲームには向かないゲームである。
上司がフォルトだらけでは手加減のしようがないからな…

FAULT

上司「フォルトか…」
部下「今のはちょっとタイミングが遅いですね」

FAULT

上司「またフォルトか…」
部下「今のは早すぎですね…」

FAULT

上司「……」
部下「まだまだですよ。頑張れば…」

FAULT


上司「やってられるかこのゲーム――――!!」

そんな事も起こりうるかもしれないな…
あ?まず接待ゲームなんてしないし
その上、ファミコンソフトを選ばんと?

それはド正論!!



そんな私に最適なパスワード

「やすい ひげじんの あたまは わるい」

やかましわッ!!

ジャンル:
スポーツ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「時空勇伝デビアス」 レビュ... | トップ | 「ファミコンソフト」レビュ... »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
そんなに女の子が好きか? (グフ)
2017-04-22 10:16:14
豆知識
何でテニスが15→30ときて45ではなく40なのか?
本来ならそうあるべきなのだが、
英語で45はフォーティーファイブだ。
フォーティーファイブス ー なんとか
だと言いにくいので言いやすいように
40(フォーティ)にしてしまおうという歴史的背景?があるのだ。

それと赤髪ポニテの女の子はマコかな?
ファミリーテニスの主人公だねコレ。
スーファミを買えばプレイできるぞ!!(しかもストーリーモードで)
さらにストーリーには
緑の髪のサキって言う女の子(マコの妹)もでてくるが
どちらもベリベリプリチィなカワイ子ちゃんだ。

女の子は重要! (髭人)
2017-04-22 18:14:10
グフ殿
コメントさんきゅーです。

加点方法は『呼び方』なんですね。
教えていただきありがとうございます。
だったら15点ずつなんて気取らずに分かり易く最初から1点2点にしやがれって文句を言い始めたらキリが無さそうなのでやめときます(笑)

何と!?パッケージの子が使えると!?
ですがスーパーファミコン版ですか~。
残念でありますな~。
私は専らファミコン野郎。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL