髭を剃るとT字カミソリに詰まる 「髭人ブログ」

「口の周りに毛が生える」という呪いを受けたオッサンがファミコンレビューやら小説やら好きな事をほざくしょ―――もないブログ

「ヨッシーのたまご」 レビュー (ファミコン)

2012-08-29 18:14:23 | ファミコンレビュー

任天堂の落ちものパズルゲーム
1991年12月14日発売

点数は70点

良い点
・動かすところが斬新。

悪い点
・特になし

良い点の解説
・動かすところが斬新。

落ちモノパズルであればAやBボタンで落ちてくる物を回転させ、
十字キーで移動させて落下させるというのが基本だ。
「テトリス」にしろ「ぷよぷよ」にしろ「Dr.マリオ」などもだ。
だが、今作は下の皿を交換させる。


○ □ × △     □ ○ × △
□ △ ○ ○  →  △ □ ○ ○
― ― ― ―     ― ― ― ―
1 2     (交換)2 1    

後、独自要素として卵が降ってくる。 
下と上部分の2種類だ。下部分と上部分をはさむことで間のブロックを一瞬のうちに消すことができる。
それを駆使して高得点を狙うという所だ。


パズルゲームは基本的に対戦ですわな。
短いですがこんなもので・・・
ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« twitterと連動開始 | トップ | 「ヨッシーのクッキー」 レビ... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL