東山いこいの森の仙人

福井県勝山市にあるキャンプ場「勝山市東山いこいの森」の日々の暮らしを発信します。

北谷コミニティーセンターで従弟との出会い。

2017年01月30日 21時30分23秒 | 日記

昨日コミニティーセンターでブログを書いている時、

私の車を見かけたからと言って入って来ました。

小松から粟津、山中、山竹田を通って勝山年の市へ。

目的は「北谷の鯖の熟れ鮨の購入。」

今年も1月2日、吉崎御坊から、小松天満宮へ初詣でに

行った時、妹が作ったサバの熟れ鮨を土産に持って行ったのですが、

そいう事が何年か続いているうちに、従兄弟がサバをおすそ分けをして

いるうちに、だんだん数が増え、昨日は16本頼まれて買いに来たとの事でした。

従弟は山も好きで、今年も、取立から鉢伏まで8時間で縦走したと言っていました。

板谷でテントを張っているグループを見たとも言っていましたが、

取立の避難小屋で宿泊出来る様、積雪時の出入り口の確保を

お願いしたいものです。

 

 

手作りの民芸品もだいぶ増えて来ました。

 

これは、売り物では無く、実際に使用されていたものです。

 

 

 

 

 

北谷コミニティーならではの商品が揃うといいですね。

 

 

 

真空パックされた乾燥ゼンマイは、北谷産のものです。

 

ノキ先まであった雪も消雪パイプとスコップ7のお蔭で

随分少なくなりました。

今日は気温が高かったので、久しぶり瓦も見えるまでになました。

 

残念ながら、旧郵便局は、雪の重みでハグチの垂木が折れ、

修理費が相当かかりそうです。

我が家と、下の家は大丈夫です。

 

東山いこいの森は霞んでよく見えません。

オモヤも何とか、本屋根は無事でした。

竹原家もセーフです。

今夜から又雪模様との事、

ほどほどに降ってくれればと願っています。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 勝山年の市。 | トップ | 便箋を買いにベルへ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。