東山いこいの森の仙人

福井県勝山市にあるキャンプ場「勝山市東山いこいの森」の日々の暮らしを発信します。

東山いこいの森だけ一日雨。

2017年08月13日 01時11分10秒 | 日記

5時50分、能登半島に向けて出発。

ずっと雨降りでテントの片付けも大変でした。

 

 

昨日は、石川のオゴヤ方面で、鉱石採集。

足羽川での、砂金の採集は、雨で増水していて出来なかったとの事。

 

 

 

 

 

 

5月に渓流釣りに来た若者が

友達を連れてやって来てくれました。

今回渓流釣りは、増水の為出来ませんでした。

昨日は、三国で海水浴の時、車のキーを落して、一大事

東山いこいの森でも、買って来た炭に火が点かず、

大変な目にあっていましたが、これも

過ぎて終えば、夏休みの忘れられない 思いでとなることでしょう。

 

イワナの掴み取り、飯盒炊飯、子供たちにアウトドアーの

楽しさをあじあわせていた、お父さん、ご苦労さんでした。

来年も、待っていますよー。

 

4月に予約。今年で2回目。

イワナの掴み取りは、雨でて来ませんでしたが、

バケツの中で、生きた魚を子供たちに触らせてみて、

捌いて、串刺し、美味しく焼けて、

子供たちも喜んでいました。

 

1年半ぶり、お兄ちゃんの背が伸び

顔も少年らしくなってました。

雨でイワナの掴み取り出来なくて残念でした。

 

二日目、ご両親や友達は今朝帰られましたが、雨の中

静かに、キャンプを楽しんで おられました。

 

急遽炊事棟に避難しての夕食。

これもまた楽しい、思い出となります様に。

 

 

 

 

こちらは、雨の合間をぬって、飯盒炊飯、カレー作りが

成功。

年々、腕をあげて来ています。

 

東京、本郷からのお兄さんたち、明日は、

福井の名勝巡りに早くに出発との事でした。

 

お腹の赤ちゃんは8ケ月。

雨の中でしたが、なんとか、食事が出来た様でした。

 

なかなか炭が点かず難儀していましたが

無事、炭も熾り、金沢の市場から買ってきた

海のものもうまい具合に焼き上がったようでした。

川崎から、やって来られたので、

一安心、明日は晴れて、楽しい旅の思い出作りが出来そうです。

 

お休みなさい。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 11日は無事終了? | トップ | アンモナイト&貝の化石 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。