山里から ・写真と短い文で綴る田舎の生活

山里の自然と生活の一端を、短文と写真で記録しています。健康に感謝しつつ、日々、世界の平和と安全を願っています。

大方は中途半端に

2017年08月05日 | 野・山・自然

 

 

 台風の影響なのか、陽が射すとと強烈な日の光が肌を刺す。実感としては、今年一番の暑さのようである。幸い、ときおり日が翳る。所要あるも、ほうほうの体である。

 

 

 

 不順な夏が好きなよう、イワタバコ

 

 

 

 

 

 

 

 野ブドウは、じっと花の時を待つ

 

 

 

 

 

 

 

 使える奴、使えない奴

 

 

 

 

 

 

 

 ライフライン

 

 

 

 

 

 

 

 人の姿が見えない町

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 希望の星は | トップ | 合わせ上手 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

野・山・自然」カテゴリの最新記事