山里から ・写真と短い文で綴る田舎の生活

山里の自然と生活の一端を、短文と写真で記録しています。健康に感謝しつつ、日々、世界の平和と安全を願っています。

霜が降る

2016年12月07日 | 野・山・自然

 

 霜がしっかり降るようになって来た。山里を包んでいる大気は、昼間は穏やかである。夜に入っての、放射冷却もいたって軽いようである。太陽が顔を出すと、木々もやわらかな表情を見せる。

散々物議をかもしたNHK会長が交代して退くと報じられている。嬉しいことが増えて来る気配がする。

 

 

 ベニシジミが出ている

 

 

 

 

 日陰に残る凍るハート

 

 

 

 

 霜が成長する

 

 

 

 

 松のミドリが憩っているようだ

 

 

 

 

 照葉

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« マンリョウの鉢植え | トップ | 碧い玉が顔を出す »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL