山里から ・写真と短い文で綴る田舎の生活

山里の自然と生活の一端を、短文と写真で記録しています。健康に感謝しつつ、日々、世界の平和と安全を願っています。

場合によるもの

2017年06月19日 | 野・山・自然

 

梅花ウツギが横を向き、場合によっては上を向いて咲いている。 名前を聞くと、梅雨時の花であるから、その姿は、しっとりと憂いを帯びて、うつむき加減で横を向いている印象なのであるが、今シーズンは、結構上を向いて咲いている。添えておく花は、たまには趣が違うのも一興である。(カウチに横たうご本尊さまをながめながら、こちらは、変らないのがいいなーとは思いつつも、一寸、なあー、とも思わないでもない。)

 

 

 

 梅花ウツギ夕照

 

 

 

 

 

 

 

 蜘蛛の巣の向こう

 

 

 

 

 

 

 

 マンネングサ

 

 

 

 

 

 

 

 陽が射してきて

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ササユリの咲くところ | トップ | それなりってもの »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL