山里から ・写真と短い文で綴る田舎の生活

山里の自然と生活の一端を、短文と写真で記録しています。健康に感謝しつつ、日々、世界の平和と安全を願っています。

決めたところに贅沢は言わず

2016年12月20日 | 野・山・自然

 

 30日に会食を予定していた。それが、良く考えてみたら大晦日の前日である。混むだろうなぐらいの認識でいたのだったが、事態は大きく違っている。皆さん、年末の大掃除や、年始の準備に大わらわの時である。焼きがまわったと言うか、日ごろのお気楽に脳みその髄まで漬かってしまっていたと言うか、事態の把握ができていなかった。大方のお店は、前日までの営業である。電話で確認して初めてそのことに気づき、「あーッ、そうかー、」と血の気が引く思いであった。脳動脈硬化症が進んできたのであろう。あーあ。

 

 

 飾りにどうぞ

 

 

 

 

 暗い路地

 

 

 

 

 今朝の霜

 

 

 

 

 冬の流れは冷たくて

 

 

 

 

 春を待つ

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 輝くような日差しがあれば | トップ | 明日は明日、今日は今日 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL