山里から ・写真と短い文で綴る田舎の生活

山里の自然と生活の一端を、短文と写真で記録しています。健康に感謝しつつ、日々、世界の平和と安全を願っています。

面立ち保ち、しなやかカスミソウ

2016年12月13日 | 野・山・自然

 

 昨日、一昨日と、しっかり霜が降りていた同じ所に、今日はピンクのカスミソウが咲いている。傍にそっとしゃがんで見てみると、うれしそうな表情をしているようだ。細い茎葉の花ながら、その丈夫さは驚きであり、尊敬に値する。師走の忙しい時期に有頂天になられても困るので、この話は山の神様にはナイショにしておこう。

 

 

 12月のカスミソウ

 

 

 

 

 シダのある所

 

 

 

 

 スイカズラの小さな黒い玉

 

 

 

 

 迫りくるものたち

 

 

 

 

 山には光が足りていないものの・・

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ツララ立ち上がる | トップ | もっぱら雨が »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL