山里から ・写真と短い文で綴る田舎の生活

山里の自然と生活の一端を、短文と写真で記録しています。健康に感謝しつつ、日々、世界の平和と安全を願っています。

気圧配置図の読み間違いは

2017年01月03日 | 近辺の風景

 

 最近の天気予報はよく当たる。技術の進歩のたまものだろう。当たらないものの代名詞として「天気予報みたいなもの」と言われていた時代を知るものとしては、灌漑深い。一方、山里では、気圧配置を読み間違えてトラブった例がかなり増えてきた。とはいってもそれは、家庭内気圧のことであるが・・・。状況が難しくなってきているのか、読みが甘くなってきているのか、原因はわからない。結果的に、雷の頻度が上がっている。

 

 

 シャコバサボテンの花が開いた

 

 

 

 

 

 光りもの聳える

 

 

 

 

 

 まだ松の内、通りは閑散

 

 

 

 

 

 天井の飾り物

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ほうびを貰う | トップ | ひねもすのらり »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

近辺の風景」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL