山里から ・写真と短い文で綴る田舎の生活

山里の自然と生活の一端を、短文と写真で記録しています。健康に感謝しつつ、日々、世界の平和と安全を願っています。

直言居士

2017年07月16日 | 野・山・自然

 

 

 何にでも、誰にでも、ズバズバ物を言う性格の人は、山里でも決して珍しいものではない。見ていて、聞いていて、大方は、すっきりするものだから、どこでも歓迎される場合が多い。

 また、年齢的には、まだまだこれからという時に、突然一手バッタリで異界へ旅立つ方の例も、山里でも、並み程度には聞く。この方々と、前の直言居士がどこか重なる傾向があるように思えるのだが、実際どうなのだろう。そう思うと、一人気になるお方があるのである。(その前におん身の安全は?、ごもっとも、気を付けます。)

 

 

 

 アザミも飛ばすよ

 

 

 

 

 

 

 ギボウシ咲いて

 

 

 

 

 

 

 南天は次から次へ

 

 

 

 

 

 

 暑さ大好き、ハンゲショウ

 

 

 

 

 

 

 日陰ぞ恋し

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 叶う幸せ、叶わぬ幸せ | トップ | 夏に馴染む »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
南天 (Pyoko)
2017-07-17 22:57:53
黄色い花なんだ。。
アザミも飛ばすよ (Pyoko)
2017-07-17 23:02:37
見たことあったような、ないような、、。

疲れて帰ってきて、寝ようかなと思っていても、このブログは見られる、コメントも書ける(^^)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL