山里から ・写真と短い文で綴る田舎の生活

山里の自然と生活の一端を、短文と写真で記録しています。健康に感謝しつつ、日々、世界の平和と安全を願っています。

ゆうれいが出た

2017年06月14日 | 野・山・自然

 

 

 「あそこには、ゆうれいが出るよ」と教えられたところがある。ゆうれいと言っても、“うらめしや”のゆうれいではない。透けるような透明な白色の姿を、白装束の幽霊に見立ててつけられた名前のゆうれい茸、ギンリョウソウのことである。傍まで行ったので覘いて見ることにした。時期がやや遅かったので、もうお目に書かれないかなッと、思いながら捜してみたら、一本だけあった。

 

 

 

 ゆうれい茸(ギンリョウソウ)

 

 

 

 

 

 

 

 シライトソウ

 

 

 

 

 

 

 

 シシガシラ涼し気に

 

 

 

 

 

 

 

 ムラサキツユクサ

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ちゃんとさえしておれば | トップ | クモキリソウ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL