山里から ・写真と短い文で綴る田舎の生活

山里の自然と生活の一端を、短文と写真で記録しています。健康に感謝しつつ、日々、世界の平和と安全を願っています。

清天

2017年08月13日 | 野・山・自然

 

 

 清々しい天気になった。誰かに、素直さを演じさせられているような気配が漂って来るような気もするが、たまにはこんなエラーもあるのだろう。その後、高原(標高900程度)のピザ&パスタの店で食事をしていると、猛烈なスコールが降って来た。あっという間にふくれあがった理不尽な借金を、無理でも返せと、取り立てに来られたような心持ちである。

 

 

 

 アガパンサス

 

 

 

 

 

 

 

 寂しげなムクゲ

 

 

 

 

 

 

 

 ヤブミョウガ

 

 

 

 

 

 

 

 庭にキノコが生えた、イグチの一種であろう

 

 

 

 

 

 

 

 清天を切り取って見せるところ

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ツユクサブルーは劇場型 | トップ | 肌感覚は間違いない »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL