倉吉東こども園のあそびの様子!

子どもたちのあそびの様子をお伝えしています。

ふじ組 書道教室 ・ さくら組 運動あそび

2017年05月18日 16時28分03秒 | 日記

●書道教室がありました!(ふじ組)
 楽しみにしていた初めての書道教室がありました。最初に書道教室をする時には①書道教室の間はおしゃべりをしないこと②困った時には手を挙げることを約束してから始めました。教えてくださる先生が来られると「おはようございます!」と元気のいい挨拶をしていました。「筆箱の使い方」「椅子の座り方」「鉛筆の持ち方」などを教えてもらいました。鉛筆を持ち手首を動かしてみました。その後、机の大きな紙にぐるぐると丸を好きなように書いていきました。終わった後、感想を聞いてみると「うれしかった」「丸をたくさん書いて楽しかった」「難しかった」等と話していました。今日から筆箱は子ども達がロッカーで管理します。



●運動あそびをしました!(さくら組)
 楽しみにしていた運動あそびが始まりました。体操服に着替えると、「みてみて~」と嬉しそうに友達と見せ合っていた子どもたちです。運動あそびでは児童センター2階の遊戯室(ホール)を使って活動をします。初めての運動あそびは「サーキット」をしました。はしごや滑り台、トランポリンなどを使ったコースと平均台やトンネル、ゴムくぐりを使ったコースの2コースを用意しました。保育者が実際にやって見せると、「すご~い!」とワクワクしている様子の子どもたち。早速好きなコースを選んで運動しました。はしごを慎重の登ったり、跳び箱の上から思いっきりジャンプしたり…と、色々な運動を楽しみました。活動後に『振り返り』という時間を設け、運動遊びをしてみてどんな気持ちだったかな?というのを発表しました。「どんな気持ち?」という色々な感情の表情が描かれた絵を見ながら、「楽しかった」「嬉しかった」という気持ちを伝えたり、「滑り台が楽しかった」と言葉でも教えてくれる子もいました。また、お家でもお話を聞いてみてくださいね。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ゆり組 豆の皮むき | トップ | ゆり組 音あそび »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。