倉吉東こども園のあそびの様子!

子どもたちのあそびの様子をお伝えしています。

ふじ組 運動あそび ・ すみれ組 探検隊

2016年10月18日 16時24分51秒 | 日記

●運動あそびをしました!(ふじ組)
 仲良し吊り橋つくりは、2人組になって体を使って吊り橋を作るあそびをしました。向かい合わせになって片足を上げて友だちにもってもらい、吊り橋を作ります。片足でバランスをとらないといけないので、グラグラしながらも楽しんでいました。少し慣れると、片足でけんけんしたり、足をゆらゆらと揺らしてみました。次は、短縄を使って『後ろ回し跳び』をしました。運動会以降も園庭で挑戦する姿がみられます。一人一人が方法を聞いて意欲的に挑戦していました。最後に『道つくり競争』をしました。2人ペアになって、短縄を使ってする遊びなのですが、まずは道を作る人と道を歩く人を決めます。道を歩く人は縄の上しか歩くことができません。道を作る人も、縄を上手く繋いで道をつくってあげないと歩く人は進むことができないので、ペアになった友だちと協力しながらゴールを目指していました。友だちと協力しながら競争形式のゲームを楽しみました。


● 南谷公園に探検隊に出かけました!(すみれ組)
 出かける前に『どんぐり』という絵本を読むと、どんぐりにもいろんな種類があることがわかりました。公園につくと早速「どんぐりがいっぱい落ちとる!」「こっちに、おっきいのがあるよ」と大興奮。どんぐりを拾いながら「なんか、これ形がちがうな~」「緑色のどんぐりがあった!」「帽子もちがうよ」などと話していました。また「この葉っぱ、もみじに似とるな~」「赤い葉っぱがあった!」と言いながら落ち葉を拾っている子もありました。本で調べたら「モミジバフウ」であることがわかりました。実も見つけることができ熟すと茶色になることも知りました。見つけた物を使っての構成あそびをしました。画用紙に自分のイメージしたものを作ったり、葉っぱの擦りだしなどをして、振り返りで発表していた子ども達でした。作品は持ち帰ります。子どもたちに話を聞いてみてくださいね。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« さくら組 園外保育 | トップ | さくら組 運動あそび ・ ... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。