倉吉東こども園のあそびの様子!

子どもたちのあそびの様子をお伝えしています。

すみれ組 探検隊 ・ ふじ組 運動あそび

2017年05月16日 16時26分44秒 | 日記

●探検隊で打吹山に出かけました!(すみれ組)
 前回と同じコースで山の中を通って鎮霊神社で活動をしました。行く前に『むしたちのさくせん』と言う絵本を読み、虫達は葉っぱの裏や木や地面等、体の色と同じような場所に身を隠している事を知りました。歩いていると早速「あっ!かくれんぼしとる。泡作戦だ」と見つけたり、山道で木の下に穴があいとる。もぐらが隠れてるじゃない」「違うよ。アリの家だよ」と興味津々で観察して想像を膨らましていました。。鎮霊神社では、虫や草花を見つけて観察したり、図鑑の使い方に慣れてきた子は自分で図鑑を開き、自分が見つけた物の名前は何なのか調べる姿もありました。同じ物が見つかると保育者や友だちに知らせていました。園に帰ってから、『たんけんたいでみつけたもの』という紙に自分のサインペンで見つけた物を描きました。その後、振り返りでその絵を見せながら「ぼくは、ありを見つけました。とても大きいアリでした。」等発表していました。部屋に展示しますので、是非話を聞いてみて下さい。


●運動あそびをしました!(ふじ組)
 はじめに【鉄棒】で、前回りや逆上がりに挑戦しました。まだ、前回りに恐怖心のある子もおり「少しずつ練習していこうね」と話をしました。次に【チーム(席のチーム)対抗リレー】をしました。各チーム相談して走る順番を決めました。自分が「○番したい」と言うだけでなく、友だちに「何番がしたい?」と聞きながら、譲ったり、譲ってもらったり、ジャンケンをしたりなどして決めていました。いよいよ順番が決まると「よーいどん!」の掛け声とともに「がんばれ!」と応援にも力が入っていましたよ。最後に【島オニ】というフープを使ったオニごっこをしました。オニ役、逃げる役、フープの島に入って待機する役を交代して楽しみました。逃げる役の人がフープに逃げるとそのフープに入っている人が換わって逃げる、オニにタッチされたらオニ役交代というルールで楽しみました。振り返りでも、「鉄棒で初めて前回りができました」「初めて逆上がりが出来て嬉しかったです」「リレーで負けて悔しかったです」「島オニがおもしろかったです」等感想を話ししていました。 
 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« すみれ組 音あそび、野菜の... | トップ | ゆり組 豆の皮むき »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。