倉吉東こども園のあそびの様子!

子どもたちのあそびの様子をお伝えしています。

すみれ組 探検隊

2017年07月11日 15時14分00秒 | 日記

●探検隊に出かけました!(すみれ組)
 打吹山に探検隊に出かけました。以前探検隊で見つけたセミの抜け殻の事を話すと「覚えとる」と子ども達も思い出していました。部屋から「ぼく、あぶらぜみ」の絵本を読むとセミは鳴くのは「オス」で「めす」を呼ぶ為に鳴き、土の中で5年過ごし生まれてくることや生まれて2週間しか生きられない、種類によって鳴き方が違う事を科学絵本で知りました。
 打吹山に着くと早速「セミの鳴き声がするよ」「ジージーって聞こえる」と耳を澄ましていました。
 鎮霊神社では大きな木の下にたくさんの実がなっているのを見つけていました。「ブルーベリーみたいだなぁ」と言いながら拾っていた子ども達。その木を見ると『たぶのき』と書いてありタブの木の実だという事が分かりました。
 「せみの鳴き声はするけど、せみはおらんなぁ」と言いながら歩いていると以前セミの幼虫を見つけた所に抜け殻を発見。高くて持ち帰ることは出来ませんでしたが、背中に切り目があるのを見ていた子ども達が「セミになってとんじゃったかもしれんなぁ」と話していました。
 振り返りでは「セミの鳴き声がチーチーと聞こえました。抜け殻を見つけて良かったです」と発表していました。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ゆり組・たんぽぽ組 プール開き | トップ | たんぽぽ②組 音あそび »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。