倉吉東こども園のあそびの様子!

子どもたちのあそびの様子をお伝えしています。

ふじ組 運動あそび ・ すみれ組 探検隊 ・ さくら組 あそびの様子

2017年06月13日 16時08分35秒 | 日記

●運動あそびがありました!(ふじ組)
 最初に風船を使って【風船送り・うちわリレー】をしました。風船送りでは、頭の上や、股の間等、決められた場所を通して風船を友だちへ送る事を楽しみました。うちわリレーは2つのうちわで風船をはさみ、コーンをまわって帰ってくるのですが、力を入れすぎると風船がうちわから外れてしまい、子ども達で「こうゆう持ち方はどう?」と、早く運べる方法を相談しながら楽しんでいましたよ。次に【徒手運動:腕立て各種ジャンプ・開閉脚ジャンプ→ケンパ→もも挙げ走】をしました。腕立て各種ジャンプは笛の合図に合わせてクマ→アザラシのポーズに体勢を変えるのですが、腕支持の態勢で遊ぶので「腕が疲れてきた~」と話しながら挑戦していました。開閉脚ジャンプ等は、笛・タンバリンの音を聞きわけて、ジャンプやもも上げを楽しみました。「あれ?どうだったっけ?」と頭の中で考え、「こうだった!」と、色々なジャンプを楽しんでいました。最後に【長縄】をしました。難しい子は小波跳びから挑戦しているのですが、リズムよく跳べるようになってきました。得意な子は友だちと一緒に4人跳び等、楽しんでいました。


●探検隊に出かけました!(すみれ組)
 打吹公園に出かけました。出かける前に、少し前に保育者が見に行った時、夕方で『モリアオガエル』と卵がたくさん見つけた事を話して写真を見せると「すごいなぁ」「見てみたい」と驚いていました。モリアオガエルは、木の上で卵を産んで暮らしたり、目の周りが赤く、肌の色もヘビから身を守る為にその場所の色に変化することが出来る事等も『モリアオガエル』の図鑑を見せながら話すと期待しながら出かけました。打吹公園の近くに行くと、早速「先生、卵見つけたよ」と木の上に泡の様な卵を発見。だけど、カエルが中々発見できなかったので、公園の飼育委員の方に尋ねると「ほら、あそこにいるよ」と教えてくださった先を見るとモリアオガエルがクジャクの柵に居ました。「先生、カエル、昼間だけ寝とるよ。目の周り赤くて、黄色っぽい」と観察していました。その周りでは、カメの産卵を見たり、途中、孵化しそうなセミを見つけたりして、「かめさん、頑張ってたまごうんでね」と声を掛けたり、「セミが出てくる所みたいなぁ」と貴重な瞬間や普段見れないので、食い入るように見ていた子ども達でした。


●輪投げあそびをしました!(さくら組)
 実習生のお姉さんと一緒に新聞を使って輪投げを作って遊びました。新聞紙1枚を使って輪の作り方を教えてもらい、みんなで作りました。新聞紙が輪っかの形になると、「できたー!」と嬉しそうな子どもたち。色んな色のカラーテープを貼り、自分だけの輪っかを作りました。いよいよ輪投げです。ペットボトルを的にして投げて遊びました。なかなか入らず「はいらんな~」と話している子もいましたが、的に入れようとみんな夢中になって遊んでいましたよ。的に入ると大喜びで楽しんでいた子どもたちです。的の距離も近いところ、遠いところと用意していましたが、それぞれ好きな場所を選んで何回も挑戦していました。また、お話を聞いてみて下さいね。








ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ふじ組 書道教室 | トップ | ふじ組 製作あそび ・ さ... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。