倉吉東こども園のあそびの様子!

子どもたちのあそびの様子をお伝えしています。

ふじ、すみれ組 芋の苗植え ・ ふじ組 書道教室

2017年05月25日 16時29分26秒 | 日記

●さつま芋の苗植えをしました!(ふじ・すみれ組)
 今回、すみれ組は『鳴門金時』、ふじ組は『安納芋』の苗を植えました。それぞれのサツマイモでどんな違いがあるのか、写真を使いながら話をすると「安納芋は中がオレンジみたいな色だけど、鳴門金時は中がちょっと黄色い」と断面の色の違いに気づく子もありました。また、サツマイモには食物繊維がたっぷりで、便秘の時には便を出やすくしてくれたり、お肌も元気にしてくれる食べ物であること、科学絵本『サツマイモ』をつかって、植え方やサツマイモは土の中で育つこと、根っこの部分がサツマイモになることも話をしてから向かいました。畑では、園長先生に植え方を教えてもらいながら、1人が1本ずつ苗を植え、水やりをしました。活動の振り返りでは「茎の所を入れるのが楽しかった」「葉っぱに土をかぶせないようにするのが難しかった」などそれぞれが感じたことを発表していました。秋にサツマイモが実るのをとっても楽しみにしている子ども達でした。 



●書道教室がありました!(ふじ組)
 挨拶をした後、約束を確認しました。①お喋りをしない②困った時は静かに手をあげる 事に加えて、今日は③鉛筆を振りまわしたり、友だちの方に向けない事ををみんなで確認しました。プリントをする前に、みんなで鉛筆の持ち方を確認しましたが、前回教えてもらった持ち方をよく覚えていて「こうでしょ?」と得意気に保育者に見せていましたよ。今日のプリントは【同じ物(絵)を線で結ぶ→丁寧にまっすぐ線を書く】【ジグザク等の線を書く】2種類のプリントをしました。丁寧にゆっくり書く事、止まる所はきちんと止まる事等を意識しながら挑戦してみましたが、じっくり集中して取り組んでいましたよ。書道後は自分達でプリントをファイルに綴りました。部屋に置いてあるので、お迎えの際等、見てみてくださいね。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ふじ組 音あそび ・ さく... | トップ | たんぽぽ②組 音あそび »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事