青森市桜川団地の集団ストーカー

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

地球も月も人間型宇宙人は勢力が弱いのか 投稿漫画 宇宙人との青春ラブコメは成立するのか?

2017-08-13 20:41:20 | 日記
SECTION 51が怪しくなったので漫画を紹介。フィクションは割り切って紹介できるのがいいですね。

コメントでは好評な投稿漫画。

宇宙人との青春ラブコメは成立するのか?


直リンクはやめておきます。検索ですぐいける。
内容を簡単にまとめると

宇宙人は霊界をすでに解明している。死後早ければ魂を戻して生き返らせることも可能。
シャンバラには極の穴からUFOで入る。物理的に。
シャンバラには巨大爬虫類人がいる。米軍が首都のビルを守っている。協力関係。
グレイは爬虫類人の人間拉致のカモフラージュ情報として流した。
シャンバラビルには菜食レストランがある。他の階には爬虫類人用の人肉レストラン。アブダクションされた人間が食材に。子供も。
長身のつり目の人間型宇宙人。主人公に遺伝子を開放するチップを渡す。爬虫類人とは仲がよくないようだ。

日本の男の宇宙人研究者。アメリカから宇宙人の死体をもってきて研究。いつまでも宇宙人に従属しないため遺伝子や細胞を分析。

月基地には二股ドームから入る。
月の三つ目の宇宙人。実験用に人間を拉致。優勢劣敗を語る。
知能の劣るものを知能の勝るものが支配する。地球上でも同じではないでしょうかと語る。
仲間の羽の生えた爬虫類人。拉致した人間を食う。食った人間に変身する。
ヤギ宇宙人。月基地を任されていると語る。将来地球に入植するため実験中。
月の地底人。ボットで神経と脳みそから人体を再生する。平和思考だが物理的戦力がないため、月表面を占拠した非人間型宇宙人を実力で取り除けない。日本人を特別と持ち上げる。アセンションと菜食は人間の肉をうまくするため。宇宙船に引き上げて食材にしようと宇宙人が狙っている。米国のサイキックに居場所をみつかり女当主が特攻。犠牲に。

月に新たに来た爬虫類人。地球の増えた人類を餌にするためやってきたと語る。邪魔するものがいるので隙を突いて人間を。

アンドロメダ宇宙人。宇宙人たちは勝手にルールを決めて人間を駒のように操る。けっしてカルマだけの問題ではない。残念ながらそういう操作をすこし修正するので精一杯。


本当かどうかはわからない。引用も多い。しかし他ではでてこない情報も多い。
人間型宇宙人はいることはいるが、非人間型宇宙人に対して地球でも月でも勢力的に劣勢のようだ。いつまでもひどい状態が地球表面で続いているので、この漫画は現状に即しているような気がする。




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 中国の巨大クリーチャーは嘘... | トップ | マラソン男 8月20日 県... »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。