東住吉区社会福祉協議会からのお知らせ

最新情報をお伝えします!

『通電火災』『みまもり家電』@矢田中ネットワーク委員会

2016-11-28 15:43:30 | お知らせ
平成28年11月24日(木)
矢田中のネットワーク委員会に行ってきました。
矢田中地域では、見守り活動等のボランティア活動を行っているボランティアさんが集まり、月に1回勉強会を開催されています。
4月から、認知症やお薬、感染症などをテーマに学んでこられましたが、今回は『震災が発生した!その時電気はどうしよう』『人をみまもる みまもり家電』というテーマでまちの電気屋さんからのお話でした。



地震が起きた際に停電が起き、それが復旧した際に起こる『通電火災』を防ぐために、避難所へ避難する際にはブレーカーを落として行きましょう!
これが浸透していたからか、熊本や鳥取の震災時には通電火災は起きなかったようです。



みまもり家電についてご存知ですか?
身近な電化製品や各種センサーにインターネット通信機能を持たせることによって、高齢者の生活状況を把握できるというものです。
ポットやテレビ、携帯電話などによるみまもりサービスも増えてきています。
こういう時代に応じたものを利用するのも、立派なみまもりのひとつですよね。
初耳だという方が多く、みなさんじっくりと聴いてくださいました。(ササキ)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 老人福祉センターだより 1... | トップ | 子育てOHえん情報誌 12... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む