東佐井寺地区公民館のブログ

公民館講座の風景などご紹介します。

ジャカランダの花と古代文化の地 四天王寺界隈を訪ねる

2017-06-14 15:57:57 | 講座報告

6月13日(火)9:00~14:30

ジャカランダの花と古代文化の地 四天王寺界隈を訪ねる

講師は、沖本 然生さん(大阪おもしろ案内人)

 

 

JR吹田に集合して天王寺へ。

梅雨入りはしたものの雨が降らない大阪。

青空の下、そよ風に吹かれながら気持ちの良い町歩きとなりました。

 

茶臼山、一心寺、逢坂(おうさか)、安井神社、天神坂、玲人町、清水寺、浮瀬(うかむせ)、四天王寺金剛組、四天王寺、西門、物部守屋、鷹の止まり木、天王寺の梵鐘、超願寺、庚申堂、庚申街道、本清水(谷の清水) 

 

資料に簡単な説明が書いてありますが、各場所で先生がさらに詳しくお話しをしてくださいます。

一心寺のジャカランダの花はちょうど満開で見頃でした。

休憩なしでほぼ1万歩近く歩きました。

 

ジャカランダ

  ノウゼンカズラ科に属する中南米原産の低木または高木からなる属です。

  日本では春~初夏にかけて、木を覆うほどたくさんの花を咲かせ、神秘的な美しさがあります。

  その美しい花は「紫の桜」と呼ばれ、世界三大花木の一つとされています。

 

昼食は「魚市本店」でいただきました。

ごちそうさまでした

 

ジャガランダの花と古代文化の地四天王寺界隈を訪ねる

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 脱ロコモとスマイル体操Part13 | トップ | おめかし黒猫ちゃんのレジン... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。