東の散歩道

B型ヴァイオリニストのマイペースライフ

45年

2017年05月15日 23時24分41秒 | 時事

 沖縄が本土に復帰して今日で45年。私はまだ生まれていませんが、父が仕事で初めて沖縄に行った時はパスポートが必要だったと、昔話してくれたことがあります。

 それほどの時間が経っても、安全保障の名の下に基地を抱えた沖縄と本土の溝は深く、重責を沖縄にばかり委ねている事態は改善されるどころか悪くなるばかりです。原因は様々あるにしても、沖縄以外のエリアの人が、このことを自分の問題として感じられていないことにあるのでしょう。

 かくいう私も、いまだに沖縄は未踏の地。今すぐは無理にしても、少なくとも復帰50年になる前には訪問したいものです。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 一日目終了 | トップ | 誕生日 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おはようございます (イベンボさん)
2017-05-16 07:44:19
生まれて略55年、今年1月、初めて沖縄の地を踏みました。思いつきの日帰り旅、首里城や泡盛蔵、国際通りを歩いた位でしたが、沖縄の空気を少しだけ、味わえたように思います。とにかく、行ってみるもんです。
まだまだ、目にしていないもの、触れていないものが沢山、いずれまた、ゆっくり訪れてみたいと思っております。
>イベンボ様 (東)
2017-05-17 00:08:22
コメントありがとうございます。なんでもまずは知るところが第一歩と思っています。私も早く行ってみたいです!

コメントを投稿

時事」カテゴリの最新記事