東の散歩道

B型ヴァイオリニストのマイペースライフ

名前あれこれ

2017年04月19日 22時53分56秒 | 

 若い方はご存知ないかもしれませんが、以前子どもに「あくま」という名前をつけて社会的に物議となったことがありました(確かその後、親御さんが「あく」という名に改めたように記憶しています)。それくらい、名前は実体そのものと切っても切れない関係であるという共通認識があるということでしょう。

 お茶のお店、ルピシアに「楽園」という名前のお茶があります。お試しティーバッグを頂いたので、飲んでみました。どんなお茶だと思いますか?私のイメージではハーブティーです。とりあえずリラックス効果の高いお茶なのかなと。しかし!全然違いました。乾燥トロピカルフルーツなどが含まれた緑茶だったのです。

 なるほど、トロピカルフルーツはわかります。いわゆるハワイのような、常夏のイメージですね。確かに楽園という陽のイメージに、寒冷地は似合わないかもしれません。しかし。。。何故緑茶なんでしょうね??味も別に普通に美味しいことは美味しいのですが、私だったら紅茶を合わせるかなぁという感じです。もしや「緑」という色が重要だったのでしょうか。謎は深まるばかり。。。。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 春爛漫 | トップ | モーツァルトは続く »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。