東の散歩道

B型ヴァイオリニストのマイペースライフ

こころの医療

2016年09月15日 23時28分02秒 | 山形弦楽四重奏団

 今日は山形Qで、鶴岡市の「こころの医療センター」にてコンサート。患者さんとそのご家族、スタッフの方々などが聞きにいらして下さり、当初50名とうかがっていた人数をはるかに越える盛況振りでした。

 皆様大変楽しそうに参加して下さり、帰りがけに職員の方から「治療の観点からいってもとても良かったです」というお声も頂戴して一安心。「音楽療法」という言葉も珍しいものではなくなりましたが、確かに音楽の力ってあるなとしばしば感じます。ものすごく疲れている時、本を読んでも頭を素通りするだけなのが、音楽は何か体に染入ってくるように思えるのも、やはり「考えられなくても感じるだけで良い」ということが大きいのでしょう。

 もしもそんな時のオススメを訊かれたら、本日のコンサートも冒頭で演奏したのですが、やはりバッハでしょうか。深くて優しい、音楽の父と呼ばれるに相応しい名曲揃いです。秋の夜長、何か聞いてみようかな。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 寝台の上で | トップ | 美しき装飾 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

山形弦楽四重奏団」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。