hiroの花便り

我が家に咲く花や日々の暮らしを綴っていきたいと思います

ヒメウツギ&セラスチウム&シレネ

2017-05-10 | 花・ガーデニング


ヒメウツギ
日本原産:アジサイ科ウツギ属の落葉低木 

背が高くならないほふく性のウツギで、
暑さ寒さに強く、強健で病害虫の心配もほとんど無く、
育てやすい花木です。

小さなポット苗を購入し、最初の年は単独で、
翌年から5年間はずっと寄せ植えで楽しんできましたが、
木の根がだいぶ張ってきたので、
昨年からまた単独の鉢植えにしました。
真っ白な花がこぼれるように咲いて、とても綺麗です。

写真撮影時よりブログ公開がだいぶ遅れましたが、
5月10日時点で、半分くらいのお花が終わってしまいました。
(2017.05.01撮影)



昨年、直接庭に挿した挿し木。
挿し木をしたことすら忘れていましたが、
お花を見て思い出しました。
草丈が低いので、花壇の前列に移しても良さそうです。
(2017.05.04撮影)



セラスチウム
ナデシコ科の常緑多年草 原産地:ヨーロッパ

プランターいっぱいに咲いているセラスチウム。
高温多湿に弱いので、通常では一年草扱いに
されることが多いようですが、
我が家では育て始めて8年目になりました。
シルバーリーフが美しいので寄せ植えにもよく用いられる
ようですが、花もとても綺麗です。
5月10日時点で、花はほとんど終わってしまいました。
(2017.05.01撮影)



シクラメンは昨年の11月から、
サイネリアは3月の初めから咲いています。
これだけ咲けば申し分ないですね。
5月10日時点で、シクラメンはお花が少なくなった程度ですが、
サイネリアはほぼ終わりました。
(2017.05.01撮影)



シレネ・ペンデュラ
ナデシコ科シレネ属の秋まき一年草
原産地:ヨーロッパ中南部 地中海沿岸

ブログを始めたころ(2008年2月)友ブログさんから
2種類(↓)のシレネの種をいただき、ずっと育ててきました。
ここのところ何年も種は採取していませんが、
コボレダネでも育つくらい丈夫で、濃いピンクの花がとても綺麗です。
草丈が低くまとまりやすいので鉢植えにもおすすめです。
(2017.05.01撮影)



シレネ・ピンククラウド
ペンデュラよりもピンクの花色は薄く花茎も横に広がりやすいので、
プランターなどにあまり間隔をあけて植えない方が
花が立ちあがってまとまるかもしれません。
今年はうっかりコボレダネの苗をペンデュラの隣に
植えてしまったので、間違えないよう、種を採って来年に備えようと思います。
(2017.05.01撮影)



オルレア・ホワイトレース
セリ科の常緑多年草(秋まき一年草扱い)ヨーロッパ原産
初開花は4月末。
3~4年前頃、種を取り寄せて蒔いたのが始まりで、
その後はずっとコボレダネで育てています。
ホワイトレースの名の通り、純白のレースのような花姿が
非常に美しい植物ですが、コボレダネがあちこち飛び過ぎるので、
時には雑草とみなして思い切りよく抜かないと
花壇を乱し、とんでもないことになることもあります。
(2017.05.03撮影)



コボレダネの苗を移植しました。
元の場所でも沢山咲いています。これから6月頃まで
次々と美しい花を咲かせてくれるでしょう。
(2017.05.06撮影)



エキウム・ブルガレ
昨年11月中頃ポット苗を購入し、小さな鉢に植えました。
花はピンクからブルーに変わる幻想的な花で、
3月中頃から咲き始めました。
株立ちがよいので、雨が降っても強い風が吹いても姿が乱れません。
種を撮るつもりでいますが、地植えにしておけば
オルレア・ホワイトレースのように毎年コボレダネで咲いたかもしれません。
来年はもっと増やしたいお花です。
(2017.05.06撮影)



ナガミヒナゲシ
雑草ではなさそうだったので、そのままにしておきましたが、
咲いてみると、道路の片隅でよく見かける花でした。
名前を調べるとナガミヒナゲシ。
この植物の根から出る物質が、周辺の他の植物の生育を強く阻害する
作用を持っていると書いてあります。
可愛い花だけれど抜くしかないようです。
(2017.05.04撮影)



鉢植えの椿がまだ咲いています。
左は「ト半(ボクハン)」 右は「月の輪」
1輪とか2~3輪なら「黒椿・ナイトライダー」や「羽衣」も咲いています。
(2017.05.09撮影)



昨年11月に購入したショウジョウバカマ
今か今かと花が咲くのを待ちわびていたのですが、
中央の蕾のようなものの横から、新しい葉が出てきました。
この新芽から花が咲くのは無理でしょうね?
(2017.05.08撮影)
ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ベトナム旅行・世界遺産フエ... | トップ | ベトナム旅行・世界遺産フエ... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (えつまま)
2017-05-11 12:15:02
hiroさん   今日!
お庭がますます華やかになりましたね。
ヒメウズキは満開でとても綺麗です。
大木にならなくて育てやすそですね
香りはどうでしょう~~~
香ってきそうですが?
シクラメンもサイネリアもまだ楽しめて華やかいいですね。
オレンジのお花は庭のあちこちに毎年咲いていますが
ナガミヒナゲシなんですね。
丈夫ですね。
椿は良く咲き長い間楽しめますね。
今年も沢山の椿を見せていただき嬉しかったです。

ベトナムは勉強不足で戦争以外はほとんど知りませんでいたが
いろいろ教えていただきありがとうございました。
楽しませていただいています。


Unknown (kucchan)
2017-05-11 19:39:48
こんばんわー

今日は昨日と比べ極端に暑くなりましたね。
こうも、気温差があると、着る物も増やしたり
減らしたりと面倒で参ってます。
ヒメウツギが沢山の花を咲かせてますね。
我が家は、ちょろちょレベルの花で寂しい限りです。
多分、昨年の剪定失敗が原因だと思います。
(家内が株元よりバッサリしましたから)
そして、シクラメン、サイネリアが、今も、こんな綺麗に咲いてるとは驚きました。
我が家は、シクラメンは一部が咲いてる程度で、他は
消滅寸前です。
サイネリアは、一度、花後に切り取り、再度、咲き始めてきましたが、遂に、ダメになり処分しました。
多分、hiroさんの管理方法が良かったと思いますが、
この様に長く咲いてる(咲かせておられる)のには驚いてます。
後、沢山の花が綺麗に咲いてますが、我が家では現在、栽培しておりません。
が、過去に栽培したような記憶もあり、いずれにしろ、この様に綺麗に咲かせておられるhiroさんに驚きます。







Unknown (hiro)
2017-05-12 06:10:43
えつままさん、おはようございます♪
えつままさんのお庭ほどでもないですが、これからは
薔薇やゆり、アジサイなどが咲くので楽しみです。
でも季節があっという間に過ぎる感じで、
もう少しゆっくりいしてほしいな~とも感じます。
我が家のヒメウツギは鉢植えですが、庭植えでも
樹高が低いので、手入れがしやすいですね。
香りはしなかったように思います。
サイネリアはついに片付けました。
3月初めに頂いたので、ずっと外に出したまま楽しめました。
ナガミヒナゲシは可愛い花でしたが、この花を最後に
処分しました。道端でも沢山咲いているのでそちらで楽しみます。

べトナムの記事まで読んでいただき、有難うございます。
Unknown (hiro)
2017-05-12 06:24:19
kucchanさん、おはようございます♪
昨日は卓球でしたが、冷房が欲しいほど体育館の中は
暑かったです。今日も暑くなるようですね。
ヒメウツギの剪定は花後、すぐするのが良いようですね。
株元から切ったことはないのですが、花は咲かなくても
生きているのですね。良いことを教えていただきました。
シクラメンはまだ咲いていますが、サイネリアは急に
花が終わりました。早くに買った時は切り戻しをして
二度目も楽しむのですが、この時期なので処分しました。
我が家のシクラメンは昼は冬でも玄関庇の下に置きました。
夜は玄関内に取り込みましたが、昔は居間の窓辺に置いて
いましたが、暑すぎて早く終わることが多かったです。
庭花はここにきて急に大きくなりました。
植えた時は間隔が空きすぎかと思いましたが、
今は重なるように咲いています。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL