手足の動きが体を治します

正し手足の動かし方が、健康な体をつくります

ためして合点 便秘

2016-09-15 14:35:47 | 日記

<!--[endif]-->

  • 0
イメージ 1
  
 
便秘の原因は、
体を活動的にしたり、
病気に対する抵抗力の働きと、
関係がある、
頸から背中の筋肉の状態と、
繋がりがあります。

交感神経の働きが、
大切になります。

ところで、
昨日の番組の中で、
大腸の状態を確認する、
検査機器を腹部に当てた状態で、
大腸が最も大きく動く、
大蠕動が起こる、
眠った状態で確認する方法を、
試していました。

専門書、医学書、
医歯薬出版株式会社の生理学によると、
腹部を刺激すると、
胃腸管運動を抑制するとあります。

検査器具を腹部に当てる事が、
大蠕動が起こり難い状態を作り出したいる事に、
なります。

また、
うつ伏せの姿勢は、
続ける事で、
左の腰痛の原因になります。

根本的な改善には、
少し難しい運動法が必要になります。

動画もあります。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 三つ編みと健康 | トップ | 夕食後の白湯と足の筋肉 »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事