69歳のラブレター

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

(ハイビスカス 14)ハイビスカス・フルムーン

2017-04-30 00:48:18 | 回想録

ハイビスカス・フルム-ン(黄八重咲き)

2014年8月に、ご近所のお庭で撮った写真です。黄色い大輪の八重咲きハイビスカスに出会い、

このような記事を書いて投稿しました。

*黄色い八重咲きハイビスカスを見ると、心が晴れやかになります。

 台風接近には何時も体の節々が痛くなり、元気をなくしてしまうのですが

 フウリンブッソウゲの咲いているお庭でひときわ鮮やかな花を咲かせて

 いました。

 

 

 

この日初めてスイレンボク(睡蓮木)という花に出会いました。

すでに木に咲く花でご紹介しておりますが、このお庭のご主人様はご高齢のため、お庭半分の

植物を伐採してしまわれました。スイレンボクもこの年だけの出会いとなりました。(鉢植えの

丈が1メートルにも満たない小さな木でした。)

スイレンボク(睡蓮木)    シナノキ科

 

 

 

 

コスモス 


この記事をはてなブックマークに追加

(ハイビスカス 13)ハイビスカス・アイスピンク

2017-04-29 00:44:02 | 回想録

2013年9月にご近所の庭先で撮りました。

花径6・7センチの可愛い花です。名前調べにとても苦労した花です。そっくりな花に

「スピカ」「ローズミー」おまけに「不明」と書かれた花まであります。花だけ見ると

判別しにくい花ばかり。アイスピンクの特徴は葉の先端が3つに分かれていることです。

検索した写真は、花がとても美しく紹介されているのですが、一様に葉の写真がほとんど

写っていないことです。ある市場紹介の写真で鮮明な写真に出会うことが出来ました。

 

 

2017年2月 うるま市平敷屋

 

 

 

 

 

 

 

 

コスモス


この記事をはてなブックマークに追加

(ハイビスカス 12)ハイビスカス・レッドフラミンゴ&オレンジ・フラミンゴ

2017-04-28 14:07:52 | 回想録

ハイビスカス・ピンクフラミンゴの写真を追加しました。

2014年 うるま市饒辺(のへん)

上下2枚の写真から、沖縄在住の相互読者様から 名前を初めて教えて頂いたハイビスカスです。

昨日投稿した、サマーブリーズにフリルが付いたような花ですね。

レッドフラミンゴの垣根 2013年うるま市平敷屋

 

2016年夏 上の写真と同じ場所

我が家は点在する小島を見下ろす高台にある。坂道をちょっと下ると、ハイビスカスの

垣根に出会う。最初このハイビスカスを見た時、なんてお洒落な花だろうと思った。

デジカメを持って歩き始めて、何度も何度も同じ場所で写真を撮る。未だに満足出来る

レッドフラミンゴの写真を撮ることが出来ない。

我が屋よりもっと高台でピンク色の花に出会って、写真を一枚だけ撮った。思いのほか上

手く撮れていて、現在写真を探すのになかなか見つけることが出来ないでいる。

ピンク色をした花の写真に出会い、検索するとオレンジフラミンゴと記されていた。

今度はピンクフラミンゴで検索して見ると、確かにその名前の写真があるけれど、写真では

ピンクというより、オレンジ色をしている。写真を見つけ次第追加したい。

 

これより下の写真は うるま市屋慶名2014年 

 

  

 オレンジフラミンゴ

 下の2枚は うるま市平敷屋2014年

 

 

追加したいと書きました写真を見つけ出しました。すぐ下の一枚が「ピンクフラミンゴ」

だと思います。この場所でたった一度だけお目にかかった花です。

後の写真はレッドフラミンゴで多少ピンク色に見えるのは、光線の加減でしょうか?

撮りました本人がハイビスカスにあまり興味が無くて、観察力が足りません。

ハイビスカス・ピンクフラミンゴ 2012年9月 うるま市平敷屋

 

 

 

 

タキノー公園から望む 2016年

 

コスモス 


この記事をはてなブックマークに追加

(ハイビスカス 11)ハイビスカス・サマーブリーズスターウィンド

2017-04-27 03:02:11 | 回想録

常夏の沖縄では何時でも見られるハイビスカスの花ですが、名前を覚えようとは思って

いませんでした。相互読者の方からこのハイビスカスの名前を教えて頂き、心を入れ替

え名前を覚える決心をしたのでした。

散歩道には、3メートル程のサマーブリーズの木がありましたが、写真を撮った後、この木

は台風により根元から倒されてしまいました。

現在根っこの方から若芽を出し成長し始めています。台風に強いハイビスカスです。

冒頭の写真と下2枚は 倒される前の2014年の写真です。

 

倒された後に道路沿いの空き地で 丈50センチほどのサマーブリーズを見つけました。

この品種は地域では数多く見られます。

 

 

 

 

 

コスモス


この記事をはてなブックマークに追加

(沖縄の薬草 1) ポルトジュン(プレクトランツス・オルナツス)

2017-04-26 14:40:31 | 回想録

本日は沖縄でよく見かける薬草を一つご紹介致します。これまでの過去記事で数回ご紹介し、

記事の中で、一番アクセス数の多かった「沖縄の薬草」です。

2012年の記事と2016年の記事を纏めたものです。

ポルトジュン(沖縄方言・シソ科)

(2016年6月8日に投稿した記事より。)

 ご自分のハウスを持っておられ、ハーブの好きな友人が教えてくれた薬草「ポルトジュン」は、

高血圧に効用がある植物です。

友人はアメリカ人から「沖縄には宝の草があるよ。」と初めてポルトジュンの効用を知ったそ

うなのです。

我が家で一番お世話になっているポルトジュンは これまで図書館で調べましたし検索するの

ですが、効用について詳しく書かれた記事に出会っていません。

中学校のハーブ庭園で管理を任された時に、校長先生から見せて頂いた手刷りの資料に効用が

書かれていました。

その時はプリントするゆとりもなく、今思うと貴重な宝を逃してしまったと後悔しています。

病気になっても、測定するまでは自分の身体がどこまで健康体なのか判りません。

病院へも行かずに生涯を閉じられる方もおられます。

庭に数か所植えているポルトジュンは、これまで多くの人助けをしてきた植物です。

薬草研究者ではありませんが、数人の知人や私の体験した中で、安心してお勧めできる薬草です。

求められれば苗をお分けしています。

 

ポキポキ折って、空き瓶へさして置くと、一週間で根っこが出てきます。

多年草で、繁殖力旺盛、一年中枯れることもありません。

沖縄では道路脇や、家の軒下に見られますが、売っているのを見かけたことがありませんでした。

先日ホームセンターの花屋さんで「ポルトジュン」と明記され苗が売られていました。一本50円弱

だったと思います。

お持ちでない方、地域の方で欲しい方・・・どうぞおいで下さい。我が家の周りに一杯あります

のでご自由に摘み取って お持ち帰りくださいね。

*飲み方*

 

2・3本のポルトジュンを摘んで、小さなお鍋にお水と一緒に入れて、沸騰させますと緑色に

なります。そのまま飲まれても結構ですが、シソ科の植物は独特の癖のあるものばかりですね。

ですから、紅茶やさんぴん茶等々お好きな飲み物とブレンドして飲まれると良いですね。

友人の中に一度に10本のポルトジュンを煮出して飲んでおられる方が居られましたが、「一度に

血圧が下がり、怖くて止めたよ。」と仰って居られました。なんでもほどほどが良いと思います。

毎日摘んでも横芽が出て、繁殖力旺盛の植物ですから、数本を朝一度飲まれることをお勧めいた

します。私は夏でも熱い飲み物が好きなので、ポルトジュン+紅茶のホットで頂いていました。

お薬だけでは安定しなかった高血圧の私なのですが、お蔭様で通常に戻りましたので、花の咲く

2月から3月に、蕾や花を摘んでは飾るだけとなりました。(今、花が終わりを告げています。)

以前検索した時、この苗を要望に応じて送られている方のブログを拝見したことがあります。

 

ブログでお知り合いになった方、本土の知人へ「レターパック」でお送りしたことがあります。

埼玉、神戸、九州とお庭で無事に育っているとお聞きしています。

コスモス 


この記事をはてなブックマークに追加