忘れな草と青い鳥 (69歳のラブレターその後)

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

暑くて赤い夏。花石榴

2017-07-17 21:25:20 | 回想録

             

ハナザクロ(花石榴) ザクロ属 フトモモ目 ミソハギ科 2017年6月11日 うるま市

(木に咲く赤い花に写真を移行致します。)

実が生るザクロではなく、八重咲で実が生らない「ハナザクロ」という花があることを初めて

知りました。6月の写真ですが、コスモスが通っている教会の創立記念礼拝が山の上にある

大きな教会で行われた帰り路、真っ赤な花に出会いました。石垣から2メートル程の高さの木

に咲いていました。本来ならば早速、花の検索をするのですが、写真を今日まで眠らせてしま

いました。

真っ赤な色は、とても暑いですね。しかし、刺激的で興奮的な赤色は 心と脳との作用能力を増進

する働きがあるそうです。躁鬱病の方に効用があると教えられました。

色彩の効果や音に興味があるのですが、赤は♪ミの音階です。

これまで、赤色の欠点を多く書いて来たのですが、(主に怒りを現わすと。)長所も書かないと片手

落ちですね。

コスモスの住む沖縄は海に囲まれています。青い蒼い海の色彩は精神病に一番効果があるそうです。

海を見ているととても癒され、気分が落ち着いて来ますよね。山間を流れる川や湖…水の青とせせら

ぎの音…明日への希望が湧いてくるように思います。

思い(思考)は音であり色である。と幾度も書いて来たのですが、自分の考えに色がついているとは

なんだか不思議に思えますね。純粋で穢れのない思考の色はとても美しい。自分の発する色を見ること

が出来れば!・・・未来はそのような目を持つこともできるかも知れませんね。

 

 

 

一本の花石榴の木をパチパチ撮ったのですが、アップ写真は皆ピンボケでした。

一目でザクロの葉だと気付いて、直ぐに名前が解りました。

毎日皆様の更新される花たちは、コスモスの知らない花ばかりです。色彩も豊かになりました。

花のハーモニー、聞いてみたいです。

コスモス

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ゴールデンシャワーから、鋭... | トップ | 暑くて赤い夏。ハナチョウジ... »
最近の画像もっと見る

回想録」カテゴリの最新記事