忘れな草と青い鳥 (69歳のラブレターその後)

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

(沖縄の薬草 5)月桃・サンニン その3

2017-05-16 01:38:10 | 回想録

最後のその3は、沖縄の人たちにとりまして、一番生活に密着している植物「ゲットウ・

サンニン」の花ご紹介です。 

今の季節に美しい花を咲かせますので、どこを歩いても、空き地にはゲットウの花が満開

です。

ゲットウ (サンニン) ショウガ科 2016年

 

 

 ゲットウの実…おそらく発芽率100㌫かも知れません。それほど辺りにゲットウの苗が

生えてきます。植えてもいないのに庭には、いつの間にか発芽しています。

 

2012年4月 ブログで最初に紹介した花です。

↓ 違う品種も見かけます。「青の熊竹蘭」と言い、ハナショウガの一種で

種をイズシュクシャと呼び、薬用植物として紹介されています。

九州から琉球列島まで分布しています。

この写真は友人の庭で撮ったのですが、この葉も勿論、ムーチーに使用できます。

 

アオノクマタケラン ショウガ科 2013年5月 うるま市平敷屋

 

月桃の葉を用いるだけではなく、お茶にして市販されています。

ノンカフェインなので、子供から大人まで安心して飲めること。

美肌効果があり、生活習慣病予防、アレルギー改善に役立っていること。…等々

「ゲットウの効用」について検索すると様々な薬用効果について書かれています。

鹿児島にいる時、私のサークル仲間の間では好評でしたが、独特な香りが嫌いな

方々もおいでになられます。果たしてあなた様のお口に合いますでしょうか?

コスモス  

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« (沖縄の薬草 5)月桃 その... | トップ | (ハイビスカス 27)ハイビ... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。