忘れな草と青い鳥 (69歳のラブレターその後)

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

(ハイビスカス 54)ハイビスカス・ピンクパールエンジェル&リオ

2017-06-10 20:26:26 | 回想録

ハイビスカス・ピンクパールエンジェル  3枚の写真は宮崎市フローランテ宮崎にて撮影3月

2010年の春、私の両親の33回忌を迎える為に、両親の眠る地宮崎へ赴きました。

生涯返済できそうもない多額の借金を返し終えて、夫と知り合った宮崎市へのんびりと

旅行することなったのでした。

上記3枚の写真は夫と死別し、その後訪れた「フローランテ宮崎」にて撮った写真です。

2010年、花の祭典が行われている庭園を二人の姉や姪っ子たちと歩きながら、最後に販売

所に立ち寄りました。夫の姿を見た店員さんから「沖縄の人ですか?」と聞かれ、「はい。」

と答えると「帰りたい。帰りたい!」と泣き始められ、二人で慰めた思い出があります。

地域全部が親類で何処の誰がどの様な家庭で 何人兄弟であるのか、全ての区民が親しい

家族なのです。

コスモスも人口二万の小さな町で暮らしていた時は 今日のおかずは何で、一品多く作ればおす

そ分け調味料が不足すればお隣りへ借りに走る・・・とお隣さんとの密接なお付き合いをしていた

親の姿がありました。

その後都会生活が続く中で、忘れていたようなことが、沖縄では現在も続いています。

沖縄から宮崎にきて、アパート暮らしの沖縄の人にとって、どんなに味気ない、心細い思いを

されていることでしょう。その後、夫と死別して訪れたフローランテ宮崎では、この女性に再び

お逢いすることはありませんでした。

ハイビスカス・ピンクパールエンジェルは桃色からしだいに白へと色が変化するそうですが

この上下のハイビスカスは同じ名前かどうか判りません。

ハイビスカス・リオ  うるま市平敷屋2014年3月

ハイビスカス・ピンク半八重咲 2013年3月東村かぐや姫

かぐや姫で撮った上の写真はまるで、縮緬地のような花弁を持つハイビスカスですね。

東村で撮ったお気に入りの一枚です。

やはりとても優しい女性を表現している色彩に見えてしまいます。

同性として優しさ溢れる人に出会うと、次第に自分も感化されて、しばしの間、影響を

受け周りの人に優しさをおすそ分けしている自分を発見することがあります。その日は

とても幸せに包まれているような気持ちが致します。

ハイビスカス・ピンク半八重咲としましたが、このハイビスカスにはきっと名前があるのか

も知れません。ハイビスカス園へ足を運べる機会がありましたら、今度こそしっかり記載

したいと思います。

コスモス

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ゆうなの花が美しいとき | トップ | (ハイビスカス 55)ハイビス... »
最近の画像もっと見る

回想録」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。