hideyukiさんの、今日もみんなガンバってますね!笑み字も!Webにも楽しさと光を!

日々の成長の糧などを綴ります。
楽しさ、感動、知恵が学べる。
(^_^)私はとっても普通の人です。

人を育てる

2016-11-02 13:43:36 | お話
🍀🍀人を育てる🍀🍀


人生🍀には不変の原則が 2つある、といつしか思うようになった。

一つは、人生🍀は投じたものしか返ってこない😄、ということである。

人生に何を投じたか。✊
その質🌸と量🗻が人生を決定🌟する。

もう一つは、人生🍀は何をキャッチ✊するか。

同じ話を聞き👂、同じ体験🌸をしても、そこからキャッチ✊するものは、人により千差万別⚡️である。

キャッチ✊するものの中身🌸が人生🍀を決める。

教育🌸もまた、2つの原理🍀が相まって成就する。

その意味で、最近2人の方の話に心💓を揺さぶら⚡️れた。

1人は円覚寺🏯の横田南嶺管長。

弊社主催の後継者育成塾🌸で話されたことである。

禅門🎵では公案🌸を与え、それに答えさせる禅問答🎵によって弟子を悟道に☀️導いていく、と言う。

1つの公案🌸に対して、4,000〜5,000ある禅語🌸の中から1語を選び、その公案🌸の答え🎵とするのである。

与えられた公案🌸をパスしなければ次の公案に移れない。😵

1年でも2年でも同じところに踏み止まらなければならない。😵

横田管長は20年、この禅問答🎵を繰り返し、35歳の若さで老師👑と呼ばれるようになった。

その日々の中で、横田管長は1つの気づき✨を得た、と言う。

それは、姿勢🌸が大事🍀、ということである。

腰骨を経て👆、臍下丹田に力を入れ✊、呼吸を整える💬…

これは坐禅と同じ姿勢🌸である。

この姿勢🌸で禅語🎵を探すと知恵が活発に働き🌀、

4,000〜5,000 の禅語🌸の中から、これだという一語が閃いて⚡️くるのだ。

姿勢が崩れていると😵、ピタッ⭐️とくる一語はまず閃かない。😵

横田管長はこう話され、

ある将棋👆🎵の名人👑の言葉🍀を紹介された。

「名人クラス👑になると、実力✊はほとんど差がない。

勝敗を分けるのは姿勢🌸だ」


この話には深く感ずるものがあった。😄☀️

姿勢とは単に身体の姿、形のことだけではない。😄

身体の姿勢🌸は、心💓の姿勢の反映⭐️である。

そして、心💓の姿勢とは、心がけ💕、心構え💓のことである。

心がけ💕、心構え💓が崩れていては、禅の公案🌸のみならず

人生🍀の公案🌸も解けないまま、😵

人生に翻弄される🌀🌁🌊ことになるのではないか…

横田管長の話に、そんな思いを巡らせた。😄💕


二人目は、本誌の表紙を飾っていただいた、シンクロナイズドスイミング🏊の日本代表🇯🇵ヘッドコーチ👆 井村雅代さんの話。

本号でも人を育てる要諦🌸を縦横に語っておられるが、

オリンピック🌈👑から凱旋直後、NHK📺の取材🎤に答えた言葉🍀がいまも鮮烈⚡️である。

「私と一緒に練習🍀して、それで、ああ厳しい練習が終わってよかった、😄

といううような意識🍀のレベルでは絶対にメダル👑は取れない。⚡️

大事🍀なのはその練習の後、

では自分は何をするかを考え🌀、

さらに自分で練習🌸するような人でなくてはメダル🌈👑は取れない✊」


人を育てる🍀には、何が大事🌸かを知悉(ちしつ)した人の言葉🍀であろう。


イギリス🇬🇧の18世紀の歴史家📚ギボンの言葉🍀がある。

「あらゆる人は2つの教育🌸を持っている。

その1つは、他人から受ける教育🌸であり、

他の1つは、

これよりも、もっと大切🍀なもので、

自らが自らに与える教育🌸である」


自らが自らに教育🍀を与える、、、

1人の人間☀️をして、そういう意識🌸にまで高める⤴️⤴️ことこそ、

人を育てる神髄☀️⚡️ではないだろうか。😄💕


(「致知」2016.12月号より)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« たこ焼き | トップ | シンクロ世界一を目指して① »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

お話」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。