川口英俊の日記

川口英俊の日記・毎日更新・13年目に
悩み相談は「hasunoha」へどうぞ http://hasunoha.jp/

要望書・Amazon僧侶手配サービス「お坊さん便」について

2016年03月06日 | 日記
全日本仏教会さんの要望書について文句云々言うよりも、それなら個人で要望書を出せばいいじゃないかというお叱りを頂戴致しましたので、改めて書いてみました・・

実際に出すかどうかはまた判断します・・


要望書・Amazon僧侶手配サービス「お坊さん便」について

Amazon僧侶手配サービス「お坊さん便」について
(販売方法の見直し並びに販売中止のご検討のお願い)

2016年3月6日

アマゾン ジャパン株式会社
代表取締役社長 ジャスパー・チャン様

川口英俊

僧侶手配サービス「お坊さん便」について
(販売方法の見直し並びに販売中止のご検討のお願い)

平素より、貴社のプライム会員と致しまして、サービスを利用させて頂いておりまして、大変にお世話になっております。

拙生は、ただの一介の野僧に過ぎない者でございますが、仏教の開祖である釈迦如来様がお説きになられました尊く有り難い仏法を扱わせて頂いております一野拙と致しまして、この度、貴社に標記の件のお願いをさせて頂きたくに存じております。

貴社は、昨年の12月8日から「僧侶手配サービス」の販売を開始致しました。これは「株式会社 みんれび」が2013年から展開している「お坊さん便」というサービスであり、法要・法事に「定額のお布施」で僧侶を手配し、あるいは「戒名」・「法名」も付与するといったものにもなっております。

しかし、そのサービスにおいて、利用者様へと提示されておられる「布施」(功徳のための慈悲喜捨行為)というものは、本来、「仏法」における、悟り・涅槃という境地へと至るための六波羅蜜(布施・持戒・忍辱・精進・禅定・智慧)という仏道修行における徳目の一つとしてある「功徳」であり、その「功徳」というものは、貨幣価値において定額に表されるという性質にはそぐわない「敬虔なる宗教的行為」となるものでございます。

つきましては、上記のことをご考慮賜りまして、「布施」における「敬虔なる宗教的行為」としての本来性について、この度、真摯に尊重して頂きまして、「定額のお布施」という販売提示のあり方について、改めて見直しを図って頂きたいと存じますと共に、できましたら、販売を中止して頂けるご検討も賜れましたら、有り難くに存じます。

また、このままサービスの提供を続けられることとなりましても、もしも、仏法を扱うことにより、あずかり頂く「布施」の中から、仲介手数料・サービス料等などの利益を得られるとするのであれば、その利益の幾分かは、必ず、「仏法」の趣旨に適うことの功徳(仏法の護持や、仏法の発展・興隆、あるいは、衆生済度の聖業[あらゆる全ての迷い苦しみにある者たちが救われるようにとして行われる功徳]へと繋がること)の行いのために、お使いして頂けますように、宜しくお願い申し上げます。

一野拙と致しましても、皆様から頂戴致しますご叱正、ご批正を真摯に受け止め、反省すべきは反省し、正すべきは正しつつ、仏法の護持、仏法の発展・興隆、衆生済度の聖業に、これからも精進努力致して参りたいと存じております。

上記のこと、どうかご賢察を賜りたくに存じます。

最後になりましたが、貴社のますますのご発展と共に、ジャスパー・チャン氏様、並びに社員の皆様のお幸せを、心から祈念申し上げます。

川口英俊 合掌

・・

「Amazonのお坊さん便」における「布施」と「手数料」の問題について
http://blog.goo.ne.jp/hidetoshi-k/e/79ceabf661fa10b42dbb3520aff8fa1f

「Amazonのお坊さん便 僧侶手配サービス」について
販売中止のお願い文書提出のお知らせ(全日本仏教会)
http://www.jbf.ne.jp/news/newsrelease/1609.html

昨日(3/4)が正式な中止要請の通知になったようです。

先日(3/1)に、本件についての拙考を述べさせて頂きましたが、Facebookの方へと頂きました皆様からのご意見等も勘案致しますに、僧侶の資質等の問題も、もちろんございますし、お布施の問題については、布施と手数料を明確に分けることで、布施として寺院(そもそも布施の納入先は、宗教法人が基本であり、宗教法人としての会計処理が必要となる)へと納める分、手数料で支払う分とを利用者に対して明示することが、必要になるのではないかと思われます。

正確な金額は分かりませんが、あくまでも例として、例えば、手数料が2割ということであれば、35000円のうち、布施2万8千円、手数料7千円(その手数料からAmazonにも手数料が支払われることになると思われます)。

現状のまま継続されるにしても、利用者の方が、全額が布施ということにて認識して納められている可能性もあり、手数料が含まれているということについては、おおよそ分かってはいても、その内容・金額までは知らない場合もあるため、あくまでも「商品」として継続されるとすれば、「仲介チケット」としての「チケット代」・「手数料」ということにて、「宗教行為」に係る「布施」とを明確に分けた上で、利用者に提示することが、税法上も必要になるのではないかと思われます。

補足として・・

布施が非課税であるのは、あくまでも宗教行為という公益性の性質があるからであり、それを担保するのは、宗教法人上においての宗教行為であるからということになります。ですので、布施入金の経理処理は、宗教法人が必ず行わなければならないことになります。

もしも、僧侶個人が布施を直接に所得した場合には、やはり、給与所得と共に申告する義務があり、色々な税法上の問題にも掛かることになるのではないかと存じます。

また、所得税、住民税、公的保険・年金は、当然に僧侶でも所得に応じての個人負担であるのは、一般と変わりありません。

あるいは、宗教法人でも、収益(営利)事業には、当然に消費税・地方消費税・法人税・地方法人税が課税されます。

「宗教法人の税務」国税庁
https://www.nta.go.jp/shiraberu/ippanjoho/pamph/gensen/h27_shukyo.pdf

Amazon【お坊さん便】のカスタマーレビューに拙考投稿
http://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R18YYHTHX7EE1J/ref=cm_cr_arp_d_rvw_ttl?ie=UTF8&ASIN=B018HVTRXO
(但し、個人名やAmazon以外のURLは、NGのため抜いています。)

『「Amazonお坊さん便」の抱える問題について考える』
http://blog.goo.ne.jp/hidetoshi-k/e/d339cd6c14be7db57860f241caf4984d
(平成28年3月・彼岸施餓鬼法要配布資料)

・・

ネットでお坊さんがこたえるQ&Aサービス・hasunoha
http://hasunoha.jp/

「ついにテレビ全国版で紹介へ hasunoha」
http://taka.hasunoha-blog.info/201602_tv/

hasunoha・拙回答まとめ集
http://blog.livedoor.jp/hasunoha_kawaguchi

hasunoha・拙生紹介ページ
http://hasunoha.jp/users/16

hasunoha・拙寺紹介ページ
http://hasunoha.jp/temples/6

回答者として四年目に入っております。すっかりとペースが落ちてしまっておりますが、少しずつでも皆様のお役に立つことができる回答を目指して日々、省察、精進致して参りたいと存じます。また、ご叱正、ご批正の程を賜れますように、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

東日本大震災を機縁として立ち上がりました「hasunoha」に参画できましたこと、誠に感謝致しております。微力ながらにも一つ一つ少しずつでもお役に立てれる善行・功徳となりましたら、亡くなられました皆様への追善供養として回向申し上げたくに存じております。合掌

・・

「メルカリ」出品
https://www.mercari.com/jp/u/622117801/

・・

2/15 未来の住職塾・一日体験教室の感想・本科受講へ向けて
http://blog.goo.ne.jp/hidetoshi-k/e/4f9267986115d91075cc187a9e144223

・・

「note」フェイスブックの「いいね!」を押して「幸せ」に!!
https://note.mu/sunya/n/n64a134c553f3

・・

大法輪寺・田口学法師との邂逅(2016.1.22)
http://blog.goo.ne.jp/hidetoshi-k/e/391f54ea53adc12524890f77e4b1bf46
誠に田口学法師との善き妙縁、尊く有り難しでございます。

・・

ダライ・ラマ法王猊下様・2016年・御来日法話「入菩薩行論・文殊菩薩の許可灌頂」
チケット販売について
http://www.tibethouse.jp/event/2016/teaching165010_ticket_160223.html

ダライ・ラマ法王猊下様御加持成就の「金剛杵と金剛鈴」
http://blog.livedoor.jp/hidetoshi1/archives/52211094.html

2015.4.17「ダライ・ラマ法王猊下様のこと・・」
http://blog.livedoor.jp/hidetoshi1/archives/52189915.html

2015.4.13「ダライ・ラマ法王14世来日法話 般若心経・菩提心の解説・観音菩薩の許可灌頂」ご報告
http://blog.goo.ne.jp/hidetoshi-k/e/3ac42f140aef2fb85956f1fcd45e1b13

2014.4.14 ダライ・ラマ法王猊下様によるチベット密教・胎蔵曼荼羅灌頂・ご報告
http://blog.goo.ne.jp/hidetoshi-k/e/bc5c08f69d78bdda5c6cca62d17d87df

2013.11.19「空と縁起」に関する拙質問に対してのダライ・ラマ法王猊下様の御回答内容について
http://blog.goo.ne.jp/hidetoshi-k/e/710b99c74854aebc871a6f75e28dde12

「偉大なる第十四世の長寿を祈願する如意自在王〔経〕」
http://blog.goo.ne.jp/hidetoshi-k/e/8f49efb18934ec00993d52e91c603327

ダライ・ラマ14世法王猊下様・公式サイト日本語版
http://www.dalailamajapanese.com/

ダライ・ラマ14世法王猊下様・Facebook日本版公式ページ
https://www.facebook.com/dalailamajapanese

・・

勝義方便メモNo.11
http://togetter.com/li/827044

超宗派系一覧
http://blog.goo.ne.jp/hidetoshi-k/e/ad8366ba25bc4f15de68c375bc313e0b

「拙理解仏教図式No.7」
http://blog.goo.ne.jp/hidetoshi-k/e/f11483ea1a2eb35ce5dcda72284b2bfa

・・

「仏教と戦争 ~ 戦後70年と仏教 ~」平成27年8月・お盆施餓鬼法要・配布資料
http://blog.goo.ne.jp/hidetoshi-k/e/c479dc1d59328df2708ba23499b4d92b

「仏教の基本的な理解のために」平成27年3月・春彼岸施餓鬼法要・配布資料
http://blog.goo.ne.jp/hidetoshi-k/e/55ced9a1512c6ef6e095caa4fbe9eb8c

「死後について」平成26年9月・秋彼岸墓前回向 配布資料
http://blog.goo.ne.jp/hidetoshi-k/e/46df9bb57071ef4f2b56161423dba66f

「お葬式について」平成26年8月・お盆施餓鬼法要・配布資料
http://blog.goo.ne.jp/hidetoshi-k/e/0816eb5e788bf5ecfc8eed8e901b1a76

・・

追悼「塩川正十郎先生との想い出・・」(2015.9.24)
http://blog.goo.ne.jp/hidetoshi-k/e/9414bc58e96d41a9090542e076524486

・・

川口英俊の自動配信・デイリー自動情報収集ネット新聞
http://paper.li/hide1125/1307742529
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 春の陽気 | トップ | 晴れのち曇り »
最近の画像もっと見る

あわせて読む