川口英俊の日記

川口英俊の日記・毎日更新・13年目に
悩み相談は「hasunoha」へどうぞ http://hasunoha.jp/

龍樹(ナーガールジュナ)大師 「出世間讃」抜粋(1.2.13.15.16.20.21.22.24.25.26)

1976年11月26日 | 徒然日記・日々の記録
龍樹(ナーガールジュナ)大師
「出世間讃」抜粋(1.2.13.15.16.20.21.22.24.25.26)

空の智慧に精通し、出世間なさったあなたを礼讃いたします。
衆生に献身なさるため、あなたは慈悲を抱き長きにわたりご苦労された。

単なる五蘊の集まり[という在り方]を超えて
[実体的に存在する]有情はないとあなたは認められたのだ。
世尊よ、それにもかかわらず、あなたは有情に尽くされた。

[実体として]存在するものが生じることはない。
[実体として]存在しないものが生じることもない。
[実体として]存在し、かつ存在しないものが生じることもない。
[実体的なものは]それ自体からも、他からも生じない。
自他ふたつからも生じない。ならば、どのようにして生じるのであろうか。

まず、すでに滅した原因からも結果が生じるということは理にかなわない。
まだ滅していない[原因]から[結果が生じるということ]も[道理にあわない]。
それゆえあなたは、[ものごとは]夢のごとくに生じると理解なさった。

原因が消滅し、あるいは消滅せずに結果が生じる。
生じるということは、まるで幻が現れるごとく[実体性を欠いている]。
あなたは、あらゆるものごとも同様[に実体性はないの]だとお説きになった。

縁起はすなわち空であるとあなたは説かれた。
ものごとに自性はない。
これが比類なきあなたの獅子吼である。

一切の分別を断つためにあなたは空性という甘露のような教えを説かれる。
ともあれ、空性に執着することをあなたはつよく戒められた。

物質は、他に依存し、空性であり、幻のように縁より生じる。
依怙尊よ。
一切のものごとは[究極的には]存在しないということをあなたは繰り返し瞑想なさった。

聖者の方々が示されたような[空性を対象とする]三昧に住さずに
意識はけっして無相に至れないのではなかろうか。

無相の状態に入らずに解脱はないと説かれたゆえに。
それゆえ、あなたは大乗の諸経典にそれを残さず示された。

恭敬の器であるあなたを礼讃し、私もいくばくかの功徳を積んだ。
それにより、衆生が余さず世俗諦への束縛から解き放たれますように。

(参照・「ダライ・ラマ こころの自伝」春秋社・2011 p334-336)
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「三十七の菩薩の実践」(ギ... | トップ | 『超世間賛』(出世間賛)ナ... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む