Hidetaのひとりごと

バンドマンヒデタのロックな日々

新宿ACB

2016-05-22 | Weblog
ONE FOR PiNE
来てくれた皆さん
本当に
本当に
ありがとう

パインのために
とはいえ
みんなが
来てくれなかったら
始まらないことだったし

大きなイベントが
かぶってたりもしたし

自分達だけの
力では
どうにもならないことが
多すぎるということを
すごく感じてた
この頃でした

それでも
ほんとに
たくさんの人が
集まってくれて

各々が
楽しそうに
過ごしてくれてるのを見て

震えるほど
嬉しかったです

パインのために

パインが守ってくれてる
ACBのために

そこに
それぞれの
いろんな事情
一旦置いといて
集まってくれた
みんなのために

そして
がっちり
タッグを組んでくれた
Jr.MONSTERのために

とにかく
真っ直ぐに
久しぶりに真剣に(笑)
歌えたと思います

みんなに
感謝です

その気持ちで
いっぱいです

みんなが協力してくれた
売り上げ金は
すぐに公表できると思います

ちゃんとした
治療の足しになって
寿命が
伸びて伸びて
伸びて伸びて
いつまでも
元気でいてほしい

そう願っています
コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

はじめました

2016-05-11 | Weblog
アコースティックの
新しい音源
5年ぶりに
レコーディング始めました

いろんな方々に
いろんな声や音
入れてもらおうと思ってる

少しずつになって
時間かかっちゃうかも
しれないけど

毎回思ってるけど

今までで
一番いいものに
する

もうすぐSHACHIの
レコーディングも
始まるし

がんばるで。

ちなみに
写真は
今日の昼御飯

食い倒れるかと思った。。
コメント (15)
この記事をはてなブックマークに追加

郡山Peak Action

2016-05-10 | Weblog

ここでもやっぱり
おかえりなさい
で迎えてもらいました

FHOOTERSで行った時
またここでやりたいなぁって
思ったことを
強く思い出しました

今回も
地元のTAKAHIKOが
頑張って仕切ってくれました

差し入れてくれた
郡山名物のクリームボックスも
大変うまかったです

もっと
甘くても全然いいけどね

でもそうなると
名物には
なれなかったかもしれない

絶妙な加減が
重要なんだろうね

てか
名物の横に
タバコ置くなや!

置いたのは
Pumpkin'Bus松川なんだけど

彼も
いつも
郡山に行く度
必ず一緒に
ライブしてくれる
数少ない仲間なんです

アコースティックで行けば
アコギで

Pumpkin'Busとして
出られない時は
C.R.E.A.M.として

同じとこに
立とうとしてくれる

何を思ってかは
聞いたりしてないけど

ただ
それだけで
俺は本当に嬉しい

今回のライブでも
またしっかりと
刺激を与えてくれたし

こういうの
忘れずにいたいなと思う

SKALL HEADZは
接触したこと
正直あんまりなかったんだけど
話してみたら
みんな気のいい若者達で

ライブもよかった

ピークアクションの
熱をグッと
上げてくれた

何よりホーン隊の
ヨーコちゃんと
PENちゃんが
アンコールで
セッションしてくれたんだよね

ホーンが入ると
こんなにも賑やかに
パーティー感増しちゃうのね

すごく
楽しかった

ありがとう!

SPLASHも
よかった

いつどこでやっても
空間全部にいるものを
巻き込んでいく
力持ってるなぁと
いつも感心してしまう

そして
ギターのケンタも
アンコールで
ギター弾いてくれて
色を足してくれました

これもまた
本当に嬉しかった

ありがとう!

若い世代との
なんとなくの
隙間みたいなものは
どうしても感じてたし

それに対して
グイグイいけるほどの
強さもないんだけど

だからといって
若い子達とも
しっかり話さないと
お互い
わかりあえずに
隙間みたいなものも
埋まらないままなんだよね

わかってはいたけど
話してみて
感じたことがあったなぁ

自分に鍵をかけてちゃ
なんにも始まらない
って
散々歌ってるのにね

鍵は開いてても
自分から
扉開けるようなこと
してなかった。。。

人として
もっと成長
するべき時が
来たようです。。

そんなこんなで今回の
YUKIDOKEツアーは
学んだことの方が
多かったかもしれないです

なので
得るものも大きかった

次のいろんなアクションに
繋げたいなと思いました

今回の
YUKIDOKEツアー2016に
関わってくれた
すべてのバンド
出演者
ライブハウス
スタッフ
そして
お客さん

本当にありがとうございましたU+203CU+203C!



そして
次のライブは
新宿ACB

イベントのタイトルにも
名前がついてるように
なんとか
自分達も
力になりたいと思って、、
というか
力になれるなら
これしかないと思ってるので
どうにか
たくさんの人にも
それが伝わって
協力してもらえるといいなと
心から願っています

5月21日
よろしくお願い致します!
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

八戸ROXX

2016-05-06 | Weblog

酒田から朝
GEEKSと一緒に
青森八戸へ移動

少し早めに出た甲斐あり
八食センターで
昼御飯食べることができた

昼時だったのもあってか
すごい人で
ちょっと魚に
気をとられてると
すぐにはぐれてしまい、、、
と思ったけど
GEEKS御一行の
賑やかさたるや

どこにいても
すぐに声でわかる(笑)

ほんとこんなにも
堂々と仲良しで
うらやましいかぎりでした

御一行は
ホタテ釣りもしてたんだけど
どのグループよりも
賑やかで
ひときわ目立ってました(笑)

そのホタテに
後程苦しんでたみたいだけど。。

そんな
ツアーっぽい時間も
味わいつつ

ROXXへ

リハーサルしたら
昨夜の笑いすぎで
声がおかしかった

こんなのもまた
続けてライブしてる感
なんだろう

前はそうなるとすぐ
過敏になって
どうしよう、、って
弱気になったりもしたけど

それも
楽しめるようになるとは
たいしたもんだね

本番はなんの
問題もなく歌えた

だけど
演奏も
チューニングも
呼吸も
いまいちバラバラで

クッソいまいちな
できのまま
盛り返せもせずに
終わってしまった。。

せっかく
遠くから
来てくれた方もいたのに

昨日と連続で
来てくれた方もいたのに

1年ぶりのライブを
楽しみにしてくれてた
お客さんもいたのに

2年連続で
一緒にGEEKSも来てくれたのに

1年ぶりに
田村さんに
見てもらえたのに

後輩にも
いいとこ
見せたかったのに

楽しい時間に
したかったのに

どうして
こうなっちゃうかね。。

自分の未熟さ加減には
ほとほと呆れる

なんともいえない気持ちを
煎餅汁と一緒に
飲み干しました

鋭角な味のする
煎餅汁でした。。。

とにかく
八戸ROXXに
足を運んでくれた
皆様

どうもありがとう

そして
GEEKSの皆さん
2日間
一緒に過ごしてくれて
ありがとう

高木正典
運転兼弾き語リストとして
今日の帰りの運転まで
三日間
本当にご苦労様
そして
ありがとう

YUKIDOKE TOUR2016
2本目
これにて終了
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

酒田MUSIC FACTORY

2016-05-04 | Weblog
思えば1ヶ月ぶりの
ライブだった

どうりで
しばらく
人に会ってないなと
感じてたわけだな

や、そんなことはない
人には会ってる

めちゃめちゃ会ってる

ライブしてない

って
ただそれだけのことなのに

それはきっと
自分の中では
とても大きな
出来事で
あるのかもしれない

なんだか
気持ちは
そわそわしながら

山形に向かった

道はやっぱり
所々混んでいて

6時間と予想してたよりも
2時間遅れの
15時到着だった

リハーサルして
満月(ラーメン屋)にでも
行こうかなと
行ってみたら
なんと行列ができてた

ゴールデンウィーク
ってことも
あったかもしれないけど

絶対
こないだの
テレビの影響だ!
と思った

いつも
ここだけは
すげー空いてるのに!

てことで
諦めた

お腹は満たされなかったけど

その後
GEEKS
GOOD4NOTHING
地元の
みんなに会って
気持ちがどんどん
満たされていった

やっぱ
タニーおもろいな

二人して
話が
止まらない

ただただ
気が合うのか

タニーの
サービス精神が
旺盛すぎるのか(笑)

このまま
自分たちの出番まで

下手したら
打ち上げが終わるまででも
話してられそうな
雰囲気だった

結果

打ち上げの最後の最後まで
出番以外は
ずっと
しゃべりっぱなし。。

てか

俺らやってる時
ステージにも
出てきてたな。。

2回ほど(笑)

個人的には
そんな感じだったけど

最初から
お客さん
たくさん集まってくれて

いつもの地元勢も
ガンガン盛り上げてくれて

相変わらず
GEEKSも
終始賑やかで

YUKIDOKE TOUR2016
とても素晴らしい
初日でした

GOOD4も
この一本だけだったけど
一緒に来てくれて
本当に
嬉しかった

俺らにとってはもちろん
酒田のみんなにとっても
彼らの存在は大きかったと思う

最高の
仲間だ

ライブも
最高だった

ハイライトは
スプリットで
SHACHIがカバーした
PASSAGE OF TIME
やってくれた時

完全に
胸をつかまれ

テンションMAXを
出番前に
迎えてしまいました。。

この後
自分やるのは
ちょっと、、、

とも
言ってられないので

その力も借りたまま

酒田のお客さんの力も借りて

賑やかに
本編9曲
アンコールでは
FRIDAYZのボーカルに
ANGRY DAY
歌って?
叫んでもらったりしたりしながら

合計3曲やって

無事終了

打ち上げでは
流行りの顔交換アプリで
笑い死ぬかと思った

息できなくなるほど
笑った

あれは流行るわけだね

酒田ミュージックファクトリーに
集まってくれた皆さん

あったかい夜を
どうもありがとうございました
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

府中Flight

2016-04-04 | Weblog
楽しいはずなのに
テンションも高めなのに

いまいち
上がりきらないのは

いろんなとこに
ほんの少しずつ
気がかりなことがあったり
不足してることがあったり

なのかな

だからそのひとつずつを
つぶすために
とりあえず歯医者

行ったら
おじいさんの先生に
ちょっと怒られた

自分メンテナンスは
自分で責任もって
やらなきゃですね

なんて思いながら
近くの公園で
桜祭りみたいなのやってたから
せっかくだしと思って
のぞいてみた

大袈裟に
花見とかしなくても
桜並木の道を
歩くだけでも
十分
年に一度の
桜を感じる

ライブハウスに戻って
ほどなくして
1番目のバンドが
始まった

Cloque.ってバンドで
若そうな子達で
フレッシュで
だけど演奏も曲も
しっかりしてて
声も今どきというか、、
きっとこの子達は
人気出るんだろうなぁって
思った

Not yetも熱くてよかった

久しぶりに見た
aroundsも最高にROCKしてた

十分に刺激を受けて
だけど
あまり力まないように
気をつけて
ステージに立ったんだけど

名古屋で
60分のライブした次の日に
30分のライブをする
って
意外と難しいんだなぁと知った

久しぶりの2連チャンだったからか
ライブ後の脱力感も
前日より大きかった

体的なことか
心的なことか

よくわかんないけど

でも
そういう時は
必ず
あるんだということは
よく知ってる

特別都会の人間でもなければ
ローカルプライドっていう
ハングリーさみたいなもの
よくよく思えば
自分の中に
あんまりないかもだし

その時点で
イベント名に
負けてたんだと思う

そんなことより
俺らの後に出た
ジュニモンこそが
ローカルプライド
みたいなものをしっかりと
見せつけてくれた

そして
そのジュニモンと

5/21
新宿ACBで

2マンすることが
急遽決まった

前もって準備をして
のんびりじっくり
やらなきゃいけないことも
たくさん
世の中にはあるんだけど

なるべく急ぎで
決めて動かなくては
いけないことも
世の中にはある

来月のことで
突然決めたことだけど

この日は
なるべく
たくさんの人に
駆けつけてもらいたい

えげつないほど
人を集めたい

賑やかにやりたい

何かを察してくれると
ありがたいです

急に決めたくせに
そういうふうに
切に願っております

ぜひ
よろしくお願いします

ひとまず
府中に
足を運んでくれた皆さん
どうもありがとうございました!
コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

名古屋 APOLLO BASE

2016-04-03 | Weblog
2マンだったのに
集合写真には
もう1バンド
いるような。。。笑

なんだか
ベースの調子と
差し歯の調子が
いまいちで
多少不安を
抱えております

しかし
昨日もまた
本当に楽しかった

一時間もらったので
わりとたくさん
曲やれたし

ブギーのカバー
というかコピー
しかもワンコーラス(笑)
というファニータイムもあり

なかなか
充実した一時間の
セットだったと思います

見るに耐えないほど
素晴らしい笑顔で
一緒に歌ってくれて
楽しんでくれてる
名古屋アポロベイス全部を
野口さんも含め 笑
まるごと
抱きしめてきました

みなさん
どうもありがとう

ブギーが
久しぶりの長い尺でのライブに
2マンの相手として
SHACHIを選んでくれたこと

名古屋の仲間達が
たくさん
集まってくれたこと

それと
とにかく
ベースも
差し歯も
何事もなく無事に
最後までやれたこと

とても嬉しかった

なので
打ち上げも
最後まで
とても楽しんだし

こんなこと
めったにないんだけど

終わりをのばして
明日少しつらくても
もうちょっと
みんなと
話していたいとさえ
思えたような夜でした

ブギージャックのみんな

名古屋の仲間達

アポロベイスに
足を運んでくれた皆さん

本当にどうも
ありがとうございましたー!

そして只今
府中に向かっております

府中久しぶりだな

昔住んでたとこに
行くってだけで
なんかテンションあがる

久しぶりに
arounds見れるのも
超楽しみ

今日も
いい日に

する気しかない
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

新宿ACB

2016-03-21 | Weblog
アコースティックはもう
毎回だいたい
久しぶりなんだけど
この感じが
もしかしたら
いいのかもしれない

誰かと一緒に
やった方が
気持ちも楽だし
バンドに混ざっても
ある程度は
持ちこたえられるのかなとか
思うんだけど

完全に自分のペースで
誰にも気遣わずに
曲もそうだし
ライブ全体の
抑揚をつけられるし

今回もまぁ
1人で
立ってみようと決めて
時間も作れたので
わりとしっかり
準備して
RIDONATION vol.2の日を
迎えたけど、、

楽屋でも
え!HIDETA1人?
なんて
マスクの先輩方(笑)に
心配されたりもして

まぁとにかく笑って
不安を隠しまくりの1日でした

がっつり
パンクバンドが
続いた後だし

トリだし。。

でも
昨日も
遠くから駆けつけてくれた
味方もいたし

久しぶりに
来てくれた味方もいたし

思ったほど
アウェイではなく

むしろやっぱ
ACBはホームだな

ACBのステージすらも
味方してくれてるような

とても楽しい
ひとときになりました

トークはキレッキレだし!www

歌詞飛ばなかったし
(それ当たり前だし)

ギターもまぁまぁ
ぼちぼち
やろうとしてたことは
できたかなって感じだった

あったかく見守ってくれた
みんなのおかげです

来てくれて
本当にありがとう

みんなのチケット代は
寄付にもなって
それも含めて

とても心細かった分
充実感や
達成感みたいなもの
感じることができました

こんなに
楽しければ
ちょくちょくやりたいなぁ
って
欲も出なくはないけど

たまにだから
これだけ
ピリッとして
やれるのかもしれない

だからまた
たまに(笑)
みんなが忘れた頃に
こっそりやろうと思います

楽しい時間を
ありがとう
ACBさん
ケイタロウ君
対バンの皆々様

愛してやまない
HIDETAの仲間達(笑)

またね

セットリスト
1.グラスロード
2.ワンモアタイム
3.JIGSAW
4.リスタート
5.ラストソング
6.祈りウタ

アンコール
1.にじ
コメント (9)
この記事をはてなブックマークに追加

八王子Match Vox

2016-03-08 | Weblog
HACHIDORI
という
八王子のサーキットイベントでした

ライブハウス付近には
常に人がたまってたりして
良くも悪くも
フェス感ありました

ライブしに
出向いていって
久しぶりに感じる
高揚感みたいなのが
ありました

時間でみんなが
動いてるイベントだから
なんだかずっと
バタバタしてる感じだった

と思いきや

思い返せば
搬入も搬出も
ハチドリスタッフさん
たくさん手伝ってくれたりして

俺はあんまり
やらなかったような。。。

それだけ
スタッフさん達の
動きがよかったんすね

バンド数も多かったし
お客さんも
たくさん来てたから
人、人、人で
誰が誰だか、、、
って感じもあったけど

陰で動いてくれてた
たくさんのスタッフさん

俺たちを見に来てくれた
皆さん

ありがとう

いろんなバンドが
出てた分

いろんなお客さんも
いたと思うんだけど

みんながみんな
楽しむってのは
言葉でいうほど
簡単なことでは
なかったりするのね

だけどあの時
俺たち使って
歌ってくれたり
騒いでくれたり
各々のやり方で
楽しんでくれてたみんなをとても愛しく思っているよ

4月までしばらく
SHACHIのライブ
ないんだけど

その間
来週の日曜日に
超久しぶりに
ACBで
アコースティックライブ
やることになってるので
よかったら
見に来てやってください

というか

なぜか
トリなんで

人助けのつもりで
助けにきてください(笑)

タンバリン貸しますんで。
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

熊谷HEAVEN'S ROCK VJ-1

2016-03-01 | Weblog
花団と
セックスマシーンとの
3マン

対バンの
クセがすごい

楽屋も終始賑やか

を通り越して
やかましい

何をふっても
0秒で返す
花団ボーカル カズの
切り返しの凄さ(笑)

終始
とにかく明るい
カズでした

そんなクセだらけの
2バンドに挟まれながら
自分達は自分達のライブを
やれたかな

フロアの雰囲気も
あったかかったし

先日
故障疑惑があった
アンプの調子も
全然大丈夫だったし

心置きなく
楽しみました

足を運んでくれた皆さん
どうも
ありがとうございました!

打ち上げは
モルタルレコードで

山さん
いつも
優しくしてくれて
いつもどこかで
気にかけてくれてて
本当にありがとう

また
熊谷の
あったかい空気に
包まれに
行きたいなぁと思いました
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加