★ちゃっぴ★

ちゃっぴのこと、いろいろ、いろいろ、
いろいろありすぎて困るがなー

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ayabambi

2015-03-22 01:13:07 | Weblog
https://www.facebook.com/pages/AyaBambi/1385590028399012?fref=ts
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

9月13日(金)

2013-09-13 22:02:10 | 

昨日、「ベンジー」を見た。

動物、生きるものすべての本能はこう働くのだろうなと感じた。

人間は、全部ではなくても、やっぱりだいぶおかしくなっている。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

9月10日(月)

2012-09-10 19:35:15 | 

口先だけの真面目さをやめて、真剣な行動をする、

真剣に生きる、

真剣にならないから、ずっと、愚痴っぽいものが無くならないし、集中することが出来ない、

自分の「真剣」とか「一生懸命」は、全然真剣でもないし一生懸命でもない、

前から言われていたけれど、やっと自分が納得出来た感じがする、

自分のレベルの低さもまた良く解った、


ここには自分の親もいない、だから、もう自分を抑えたり感情だって我慢することない、

だから、ずっと引きずってきた自分も、もうやめて変えるんだ、

子供たちを見ていれば良くわかる、悪いところが自分の癖と同じだって良くわかる、

解ったら、子供たちに治させるんじゃなくて、私が治す。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

9月7日(金)

2012-09-08 00:11:02 | 

前よりも、自分の悪い部分を「これは良くない」と認識出来るようになってきた、

昔は、自分のことは全然解らなかった、
それがこの10年ちょっとで少しずつ解るようになってきた、

解るようになって、だいぶ解ったなと思っていても、それでもまだ気づくことも多い、

解ったと思っていても、実はまだ全然自覚出来ていなかったこともあったし、そういうのも自覚出来ることが増えた、

それでもまだ、自分を変えることはたくさんある、

自分の悪い癖が解っても、すぐには治らない、
ちゃんと「これは悪いんだ」ってかなり認識しないと、
今までの自分に流されてすぐになあなあになる、


今日は、良くない自分に気付いて、それは減らす努力をした、

自分が感情を表に出すことが苦手で、おまけに自分の感情を押し殺してずっと生きてきたし、
だから感情のコントロールも下手糞だし、
自分の感情を野放しにしてしまうこともある、

表に出さないっていうのは、口に出さないっていうのとは別で、口に出さなくても雰囲気で出てしまうことだってある、

自分の気持ちとは裏腹に、周りが受け取る雰囲気だってある、

自分もまだ隠してしまうこともある、でも、感情的になってしまうこともある、


昔は自分のことを全然見ようとしなかったから、全然解らなかった、
でも、今はいろんなことが冷静に見れるようにもなったし、自分のこともよく解るようになったし、
自分のあらゆる部分を受け入れることも出来るようになってきた、

まだ認めたくない部分もあるけど、そうやって逃げてきたことも、少しずつ気づけるようにもなってきた、


自分を変えていくなら、いつもちゃんと自分のことを見ていないと、どこを変えればいいか解らないからすぐに疎かになる、

毎日、何か新しいことをするってことが出来なくても、いつも自分を見て変える部分を解っていれば、ちゃんとそのチャンスの時に変えられるハズ、

なので、「今日は何も出来ていない」ではなく、いつも「変える部分」をチェックしていよう、

それだって大事なこと。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

9月6日(木)

2012-09-07 23:45:06 | 

昔だったら出来なかったこと、今はちょっとはマシになってきて、
何かの時に「前は出来なかったな」って感じることがある、

でも、一緒に「こんなの、ごく当たり前のことなのに」って感じる、

それだけ昔はほんとに何も出来なかったんだ、

社会性ゼロっていうか、コミュニケーション能力ゼロっていうか、

この歳になって情けないっちゃあ情けないけど、

出来ないままに出来ないことを放置して、くだらない意地を張ったままに生きているよりは、

どんなに情けなさが解っても、少しでもやり直しが出来た方がいい、

少しでも変な意地が減った方がいい、


上手に出来なくってもいい、一生懸命やれるようになればいい、



「この場面ではこう言えばいい」みたいなのも、昔よりは解るようになってきてるけど、
時々、自分の言葉じゃないように感じることもある、

でも、そんなこっちの気持ちなんて関係無いというか、
人は多分、「その時言われたら嬉しい言葉」っていうのがみんなに共通してあるんだと思う、


みんなと、というか、一般的な感じで出来なくても、自分がいつも、前よりもちょっとずつでも進歩しているように、何か変化があるように、

人に変えてもらうのではなく、自分が自分で自分を変えられるように、努力しよう。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

9月5日(水)

2012-09-07 01:24:15 | 

人を責める時、ただ責めるだけじゃなく、相手の事情もちゃんと解って責めないと、

一方的に「お前が悪い」だけだと、行き場がなくなる、

例え相手が子供でも、と言うか、子供だからこそ特に、「何故こうなっているのか」をちゃんと解っていないと、

ちゃんと解らなくても「何か事情がある」ってことくらいは解っていないと、

一方的に責められても納得出来ないし、何も吸収しないんだと思う、

「お前が悪い」ばかり言われ続けた子供はどんなふうになるか、

もし自分がそんなふうに言われ続けたらどう思うか、


負の連鎖、悪循環を生むようなことを、特に子供相手には絶対にしちゃいけない。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

9月4日(火)

2012-09-04 23:10:54 | 

根っこを作る、自分の根っこを作る、

今やっていることは自分の根っこに繋がることか、自分に本当に必要なことか、
自分が本当にやりたいことか、

いつも、自分の根っこを作ることを考える、

根っこが無いから、大事なところで人に流される、

自分の根っこを作ることをいつも考えていれば、

全部の道も決まってくる、

まだちゃんと根っこが出来ていない、だからいつも考える、

今、自分が囚われていることは、自分の根っこに必要なことか、

今、自分が流されていることは、自分の根っこに必要なことか、

必要なことだったらどんなことでもやればいい、

必要じゃなければ、さっさと切り捨てて次へ進めばいい、

自分の根っこを作る、

自分の根っこが出来れば、自分が強くなれる、

流されない、フラフラしない、惑わされない、

そうなるために、今日からいつも考える、「これは根っこに必要か?」って。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

9月3日(月)

2012-09-04 23:03:49 | 

自分に何か「これ」というものがあれば、
きっとそんなには周りを気にしないんだと感じた、

そんなことをしなくても、ちゃんと自分のやりたいことがあり、
「自分」があるってことになる、

それがあるから、悪い意味では全然無く、無駄に周りも気にする必要がないし、
必要な時にちゃんと気遣いをすることが出来る、思いやりがいつでもあるんだと思う、

でも、自分に何も無いと、或いは何かあっても中途半端なままだと、
周りばかり気にしてしまう、というか、人目を気にするというか、

言い換えれば、何も無いことを隠そうとしているのか、


別に人に笑われたって、バカにされたって構わない、
今までだって笑われたりバカにされたり、見下されたり、
ずっとそんな人生だったし、

でも、今までは「自分のほんとうにやりたいことをやって」そうされたんじゃない、
「自分のほんとうにやりたいことをやって」バカにされたり笑われたり、見下されたり、そうされても、全然構わない、

自分にとって大事なことをやっているんだったら、
誰に何を言われようと、全然構わない、

笑いたい奴は笑えって、そう言えるように、
そこまで自分を変えないと。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

9月2日(日)

2012-09-04 22:59:01 | 

同じ場面でも、自分の中で以前と変わったこと、まだ変わってないこと、がある、

いつでも自分が何かを気にしている、

周りを気にしている、

良く言うことも出来るけど、短所にもなる、「集中力が無い」ってこと、

ものすごくよそ見をしている訳ではないけれど、
だからって夢中には成れていない、

夢中になってするほどのことでも無いのかもしれないけど、
でも、夢中になれる人は夢中になる、

そこまで出来るようにしよう、どんなことでも「夢中になる」、


昔は、ピアノを弾いていても本当に夢中になることが出来なかった、
それがしんどかった、

今は少しは変わっただろうか?

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

9月1日(土)

2012-09-02 06:50:55 | 

今日は、髪を切った、だいぶ短くなった、

外見を変えるだけでも気持ちは変わるけど、

でもそういうことだけでは変わらないものもある、
自分の中で動かないものというか、外見は全然関係無いものもある、

本当にすっきりしたいと思ったら、中身を変えなくちゃ、本当には変わらない、

外側だけ変えて誤魔化しても、自分の中身は変わらない、


良く言えば「外見に左右されない」とも言えるんだろうけど、

まず外を変えて気持ちを動かして、それから中身もっていうのもアリだと思うけど、

やっぱり動かない自分の中身というか、それは内側から変える努力をしなくては、

他の人はそうじゃないかもしれないけど、
自分は中身をもっと大きくグルッと変えないと、

やっぱりいつまでも「同じこと」になってしまう、


誰かに教えてもらったことだけど、人間は螺旋を描きながら少しずつ前に進んで行くんだって、

なるほどなーと、自分の意識次第で、動かないようでいてもちょっとずつは前に進んでいるのかなと、

でも、自分がスッキリしたい、自分を動かしてスッキリしたい、

いつまでもこのままでは嫌だ、

もっともっと自分を変えたい、変えたい、変えよう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加