オヤジによる オヤジのための ひでログ

気まぐれで不定期にペットや趣味を紹介!!

トロッコ列車奥出雲号に乗る

2017-05-20 05:19:05 | 日記
昨日は、つれとお出かけをした。
列車を乗り継ぎ、木次駅に着く。

するとすぐに、「おろち号」がやってきた。

なかなか精悍な列車である。

上りの列車の中は、平日だというのに大にぎわい。

早速、「お楽しみ」をテーブルに並べる。

出発。「プシュッ!!」「あ~、うめぇ~。」
「おろち号」は、進む。

ビールもすすむ。「あらぁ?もうない!!」30分ほどで、350ml缶が2本空いてしまった。
もう2本ほど、用意しとけば良かったと、猛反省。
駅では、児童館の子ども達が「こいのぼり」の歌で歓迎してくれる。

11時。弁当売りのおじさんが車内に乗り込んでくる。
「ビールもなくなったことだし、昼飯にでもするか。」ということで、購入。

「仁多米」に「仁多牛」。ダブルブランドの弁当である。
いつの間にか、スイッチバックが始まる「出雲坂根」駅に着く。

ここで、我慢していた煙草を一服。
15分の停車後、出発。下には、今走ってきた、線路が見える。

「おろち号」はジグザグに山を登っていく。
トンネルにはいると、列車の天井に「おろち」が浮かぶ。

山を登り切ると「三国橋」が新緑に映える。

秋は秋で、紅葉がとてもいいらしい。
終点の、備後落合駅に着く。

ここから20分ほどで、折り返し。
下りの車内は、閑散としている。

飲み物もなく、折り返しなので景色も変わらない。
朝買った、「週刊新潮」を開く。
出雲横田駅で「七冠馬」を見つける。早速購入、即飲み。

これもカップ三杯分しか無く、すぐになくなってしまった。
16時過ぎに、木次駅着。「おろち号」とのイベントは終了。

紅葉の時期に今回のイベントのふりかえりをして、もう一度乗ろう!!
①ビールは500ml4本は持っていくこと。(車内にトイレがある)
②木次駅までは、車で行くこと。
③出雲三成駅で下車すること。
④できれば、なんとかして三江線(来年3月で廃止)にも乗ること。
⑤準備した「おつまみ」を忘れないこと。
『イベント』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 9年ぶりのゴルフ | トップ | トホホ にんにくがさび病で… »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。