新塾長日記(魚歌水心)

魚歌水心

波にまかせて、泳ぎ上手に、雑魚は歌い雑魚は踊る。けれど、誰か知ろう、百尺下の水の心を、水の深さを。

岡山城が・・・

2017-04-19 21:38:04 | 稽古
先週末は、在宅医学会で岡山に行きました。
いろいろ勉強になりましたが、2日目の帰る前に岡山城に行ってきました。
岡山城は小学校の修学旅行以来かな?真黒な城なので「烏城うじょう」と呼ばれます・・・が、

変なデザインで彩られていました(失礼!)。なにかブランドのようです。

今日は春らしい気持ち良い天気でした。一般部6名、女子部2名、少年部8名の16名でした。
志穂は、骨折しても稽古に出てくるガッツを見せてくれました。最近は、男の子より女の子のほうが根性あります。

昔は、空手をやるものは、「腕が折れたら足がある。足がだめなら頭突きしろ。それでもだめなら噛みついてでも勝て。」というようなことを聞いたことがあります。いまやそんなことを言っても誰もロマンを感じないでしょうね。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 5月1日(月)の稽古は本部道... | トップ | 金沢城 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む