オッサンと海

香川県・瀬戸内海沿岸でボート釣りを始めました。気がついたら3年目突入、ここからは「趣味は結果がすべて」かもですなー。

やはり、旅は続くようです・風の森

2017年04月04日 | お酒
ニポンシュ好きな同僚がすすめてくれたんが、これ。



当然、「2000円前後で、ええやつないんかなー」と伝えてのことですが。
で、そのアッキーが激推ししてくれたんが、これです。
うーむ、奈良県ね。
奈良県の酒というのは、たぶん人生初。
ま、平城京の時代から「都」だった歴史が長いですからなー、もしかしたら、もしかするかも。
こんな注意書きも、人生初。






ま、いつものように詰め替えて保存ではありますが。
で、開栓の時、やはり「ポンッ」となりました。
シャンパンっぽいですやん。
肝心の、味はというと・・・。
グレイトでした。
獺祭50とどうなんか、と言えば、もしかしたらもしかして互角かと。
というのも、オッサンよりもブランド志向でニポンシュのにわかマニアなヨメさんが、初めて「あれ・・・これええやん」と申しました。
「而今(じこん)飲みたい」とか「十四代ないんな」というようなヨメなんで、これは画期的な事かも知れません。
わっりゃい甘口な口当たりなんで、好みは分かれるかと思いますが、この価格でこの味、少なくとも「亀齢80」には圧勝でした-。

2000円クラスの「おいしい酒」の選択肢が広がると・・・・たぶん、人生は豊かになります。間違いありません。たぶんじゃなくて、ゼッテーです。
・・・・あと何銘柄か見つかると、それこそ「おいしい人生」ですなー。
にしてもやっぱり、「ヒトのハナシ」っちゅーのは、聞くべきですわ。
野に遺賢あり。
なんかものすご、ヤル気が出て来ました-。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 鯛・戦士 | トップ | 春季大会1回戦 桜町中VS琴... »

コメントを投稿

お酒」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。