さんぽで出会う花鳥風月

ひでじいの四季の写真

ウラギンシジミ(蝶)

2016-09-15 22:09:29 | 昆虫

*2016年9月15日撮影

 中秋の名月の今日ですが、雲の多い空模様で、月もかすんでいます。
 次々に台風がやってくるというので、どうも天気は安定しないようです。

 さて今日はウラギンシジミに出会いました。
 シジミチョウの仲間とされていますが、モンシロチョウと同じくらいの大きさがあり、ちょっと異質です。
 名前のように翅の裏側は銀白色に輝いています。





*2016年8月23日撮影

 シジミチョウ類は翅の表と裏の模様がはっきり違うことが特徴です。
 ウラギンシジミも翅の表側は茶色っぽい色をしています。
 この写真のように白い模様があるのは雌です。
 雄の場合は鮮やかなオレンジの模様があって、とても美しい色をしています。

 じつは今日出会った上の写真のウラギンシジミは雄だったのですが、翅を開いた表側の写真は撮ることができませんでした。
 残念。
『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ヒガンバナ | トップ | ミチヤナギ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

昆虫」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。