金ヶ崎秀明

日々の出来事を書きます

二元代表制議会

2017-01-30 15:01:09 | 日記
宇治市中学校給食実施に関する請願が議会全会一致で採択された。以前は「財源確保困難」と「家庭の心がこもった食事の提供」と行政側は答弁していたが、市長は実施に向けた姿勢だ。最近は「勝手踏切の閉鎖に関する地域要望」でも超党派で全会一致の案件が増えている。これぞ二元代表制議会の真の姿。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日本人横綱 | トップ | 節分祭 »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。